« 黄昏の地にペ・ヤングン没する | トップページ | 連休1日目そして2日目 »

2007年7月15日

オイルフィルタースクリーン掃除

オイルフィルタースクリーン掃除

という話。

今日の作業予定は..

■オイルフィルタースクリーン(ストレーナー)掃除
NSF100のエンジンにはオイルフィルターは付いておらず、目の細かい網な感じのストレーナーのみ。
頻繁にオイル交換しているとは言え、気になりマス。

■カタカタと音が大きくなってきたような気がするヘッド周りの調整項目の中から、タペットクリアランスの調査&調整。

■ブレーキフルードの交換(DOT4→DOT5.1)と言った感じデス。

それでは写真どぞー。

作業終わって..

オイルフィルタースクリーン掃除は..
ハッキリ言ってやる必要無かったか?(笑)
サービスマニュアルには100km走行,以降300km毎と出ているが..。

そんなバナエスエフの現在の走行距離は約400km。

その後のオイル交換については..
作業終了後、軽く暖機してからブリッピングしてみる。
特にエンジンが重くなった印象はナシ。
今回入れたオイルは小排気量シングルには重いとされる粘度。
走ってみてどうかですね。

タペットクリアランスは..
上死点にてロッカーアームをチョイと上下してみると..
これは規定値より広がってるぞ~ってな感触。
規定値は0.05mm~0.03mm。
しかし、この前買って来たシネックスゲージは一体どこへ..(´ヘ`;)

ブレーキフルード交換は..
そりゃ~1年も無交換ってのはね。(´ヘ`;)
エアは噛んで無かった。

|

« 黄昏の地にペ・ヤングン没する | トップページ | 連休1日目そして2日目 »

バイク/その他」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。