« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月30日

右目?左目?

右目?左目?

という話。

いわゆる一つの、カメラのファインダーを覗くのはどっちの目って話です。
オイラはどうやら左目が効き目と言う事で、どうしても左目で覗くingしちゃいます。
カメラな本や野球中継で時々チラリズムするカメラマンとかは100%と言って良い程右目ですよね。

そこで、goooooooogle先生に聞いてみると、左目効き目ですから~って記事がチラホラ。
おぉ!同志よ!スパシィィーバ!

因みにオイラ、元々左利きでした。
ママンとパパンの操作により、ホンノリ右利きになっちまいましたが。

書→右
箸→右
投→右
打→左
覗→左
撃→左
蹴→両
切→両
刺→両

後半、物々しい項目が上がってたりしますが。(゚∀゚)
こんな感じです。

そんな事とは関係無く、季節はspringになろうとしてますよ。


水仙や...


マーガレットや...


金盞花(?)や...


(´ヘ`;)が...

イッパイです!(゚∀゚)

| | コメント (0)

2008年3月29日

ご褒美

ご褒美

という話。

今日も元気にモリッと働いていてマス。
昨日もモリッと働いてました。
オイラが担当している工程の作業日程は結構余裕があるので、他の工程に入っている先輩のお手伝いをしたりしながらモリッてました。

そんな昨日の晩御飯に行く道すがら、先輩の口から発せられた言葉は...
『今日は俺が出すわ』

俺が出すわ...
出すわ...
わ...

(゚Д゚ )奥さん今何とおっしゃいました!?

もうね、一気に興奮の坩堝ですよ。
るつぼ って 坩堝 って書くんですネ!(゚∀゚)

って事で。


こんな焼き焼きマシーンを使い...


こんな昭和な雰囲気の店内で...


こんなユッケやら...


こんな肉達を...


white riceにputしたりしちゃったりしちゃってたりしてみたり!

マンプク丸、今日も順調に航行中!
ご馳走様でした!(゚∀゚)ウマー

そう言えば、今日はニクの日ですネ!
皆さんも... さぁ!(゚∀゚)

| | コメント (0)

2008年3月28日

関空へはベイシャトルで

関空へはベイシャトルで

という話。

先週の土曜日、関西国際空港へinしてきました。
神戸空港から出ているベイシャトルと呼ばれる高速船に乗ってinしてきました。


バナナハウスを出発し、30分程度で神戸空港へ。
神戸空港脇のベイシャトルに乗る人も使える駐車場(ベイシャトルを利用する場合、利用料金の中に駐車場代がinされてる)ねアクちゃんを止めて、乗り場で当日往復チケッツ(2k)を購入し~。


高速船 うみ へin!
結構小振りな感じネ。
双胴な南の島の船乗りが使っているカヌーみたいな感じネ。(んなこた~ない)


室内はこんな感じで~。
航行中も静かなモンです。
普段、カーフェリーには良く乗ってるのですが、当然と言えば当然ながら、レスポンスの良い加速でそのまま巡航。
揺れも案外少なく~... あっと言う間に関空へarrive。
30分位?


ベイシャトル着き場から出ているシャトルバス(無料)に乗り込み、数分で国際線乗り場横へ。
早速、建物へin~。
広いぞ~。
ドコに飛び立つでも無く離発着時刻表を見て、あ~とかう~とか言いつつテクテクと移動ですよ。


各国の特産品な売店に寄ったり。


ひとしきり見て回ったら、展望タワーへ移動しますよ。
コレもシャトルバス。(0.1k)
そして、展望台へ行くと...
ズゴゴゴ...
中型の大砲が。(゚∀゚)
何か、大きなお兄さんグループがCanonやらCanonやらNikonやらCanonやら。
傍らには本格的なアルミケースなカメラ入れですよ奥さん。

何か申し訳無いからちょっと離れとこ。(´ヘ`;)


ホンノリと薄曇りだったけど視界良好~。
デッカイのからチッコイのまでポツポツと駐機しちゃってます。
その下ではチョコマカと働く車達が萌え~。


それから暫くは、Departuresな飛行機やら。


Arriveな飛行機やらを遠い目線で観察ですよ。
国際線の旅客機は垂直尾翼のペイントが楽しいですネ。


使用感タップリのこんな機体も飛んで行ったり。


見た事の無いカラーリングのANAさんが飛んで来たり。
これは何?
貨物?
教えて!エロい人。


んな感じで外に居たのですが、チョイと寒くなってきたので、展望タワー内のお土産物な店にin。
と!(゚∀゚)
飛行機模型マニアの中では知らない人は居ないと言われる超有名店であるウイング・クラブ製(と言ったら良いのかな?)のP-38や...


コレは何でしょう?
簡単過ぎるネ!
やらが展示されまくり。
一部モデルに書いてあった参考価格がもうね、ビックリね、タマランね奥さん。


こんな感じのカットモデルもあったりして。
タマランチ!


と、ハァハァしているとチョイとお腹が空きませんか?って事で、機内食なんかも食べられちゃう!ってな感じのお店にin。
チョイと奥のオシャレスペースには何やら 予約席 な札と共に綺麗に並べられた食器類がチラリズム、若しくはキラリズム。
誰が来るんじゃい。


ま、コチラはコチラで窓際に陣取り、ベルギービールとアイスクリームを挟んだパンなんて感じで軽食をね。
ま、オイラは飲んじゃダメなので寂しくパイナップルジュースなんかを飲んだりね。
てか、100%絞りたて!って書いてた割りには水っぽかったのはナゼ?Why?って感じだったけどね。
ま、いっか。


ってな感じでホッコリしていると、序所に夕方になってきましたね~。
西の空にレンズを向けると、ホンノリ茜色。
こんな感じの4発機と...


こんな感じの2発機だと、でんでん離陸直後の上昇速度が違うネ。
2発機は軽々~と揚がってくね。
そりゃそうだ。

多分、そりゃそうだ。


その後もノホホンと観察ですよ。
展望ロビーには、離発着ロビーに設置されているのと同じ時刻表がTVモニターに映し出されており、次に来るのは、次に出るのはドコ行きのドコの航空会社の便か分かるようになってマス。
コレは便利だね。
って見てると、次にArriveなのはトルコ航空だって言うじゃない。
イスタンブールの空港から12時間掛けてお疲れサンな旅客機だって言うじゃない。


おぉ~... キタキタ。(゚∀゚)
お疲れちゃ~ん。


お腹空いてるんだよね~。
早くゲートにinして補給受けちゃってね~。
主翼後方の胴体に描かれたチューリップのイラストは昔は無かったような?
カワイイね。


うん。
そんな感じでpm5:00も過ぎ、いよいよトワイライトですよ。
薄曇りだったのも少し晴れて、空と雲が分かれてきましたヨ。
薄っすらと夕日で、明日の天気はどうかな~って感じ。


まぁ、何て言うか... 三脚を激しく忘れて来たので(´ヘ`;)全開ですが、スローシンクロ撮影のテスツをしたり、手摺三脚(´ヘ`;)で夕闇に飲み込まれつつある空港を撮影して本日の行程終了~。

帰りも行きと同じく高速船。
カクッと営業一時停止してたらあっという間に到着ネ。
こりゃ便利だ。

| | コメント (0)

2008年3月24日

これかRUNをパパラッチ

これかRUNをパパラッチ

という話。

こないだの日曜日(3月23日)、堺カートランドにて開催された『これかRUN』をパパラッチしてきましたよ奥さん。
これからサーキットを走りたいなってな人を対象とした練習走行や模擬レースと、いやいや僕らはサーキット萌え萌え野郎だからガッツリ走りたいゼってな人を対象とした2時間+2時間の2ヒート制耐久レースの2本立てなイベントですよ。
マイミクな人も多数参加と言う事で、デジイチ持ってパパラッチ隊ですよ。

こないだの鈴鹿ツインでのレースから帰って来たそのままの荷物を積んで行ったのは偶然です。
いや~... 気が付いたら装備満載で堺にinでしたよ。
もうね、間違ってNSF降ろす所でした。(゚∀゚)

てか、レーススタート5分前位に着いたもんだからもう大変!
コース内には居るわ居るわサーキットなお兄さんお姉さん達が。
走行するマシンもバッチリ待機中ですよ。
んだもんだから、どこ!?たけっちさん達はどこ!?と、探しますよ。
スタート前の緊張の一瞬を収めたいじゃないですか、激収めたいじゃないですか。


居た。


直ぐ見つかった。
目立ち過ぎ。 ピクピク ゛〓■●゛


もうね、変な気合入ってるから。


着いて早々アヒャヒャと笑ってるとレースがスタートしちまいやがった。


見て下さい、このバイクの量。
この量のバイクが、1周40~50秒程度のサーキットを一緒に走ろうってんだから...
楽しいじゃないか!
クリアラップなんて無いんだヨー。(゚∀゚)


スタート直後の混乱も無く、各車エンジン始動し一斉に1コーナーへin!


一部なかなかin出来ないマシンが。
おっと、けんじさんじゃないですか。
と、ようやく目を覚ましたハイパーなKSRは一瞬で1コーナーへ消えていきました。(゚∀゚)ハエー


と、KSRを見送ると、ギャーと悲鳴が。(゚∀゚)!?
いきなりヌッ転んでる。
誰だ~い?開始32秒でヌッちゃった人は。

...たけっちさん。(´ヘ`;)

芝生を耕すには早過ぎマス。


たくろうさんチームは順調に周回ですヨー。


けんじさんチームの気迫の追い上げ。
あっと言う間にトップですよ。(゚∀゚)
こりゃ奥さんもたまりません。(誰)


いきなりのヌッでエンジンが掛からなくなったエヌ8も息を吹き返し、追い上げ開始デス。
1コーナーのヌッ込みは、しんのすけさん的に言うと、エレクトしまくりな後姿。
もう、タマランのです。
スピードガン持って来いってな感じですよ。

えぇ、写真は前からの姿ですが。


2時間の耐久だので、大体のチームが30分程度でライダーチェンジを始めます。
たけっちさんチームもライダー交代。
コースに出て行くといつまでたっても帰って来ない事で有名(?)なメイドさn...
あやちいさんにチェーンジ。
たけっちさんのどさくさに紛れたオサワリに注目。
ここがメイド喫茶なら速攻で怖いお兄さん登場でアワワなシーンですよ。
良かった、堺カートランドで。


いや、もしかしたら、オイラの見ていない所で、あやちいさんの肘が激しくたけっちさんの脇腹をえぐるように撃ち込まれていたのかもしれない。
怖い、怖過ぎる。


そんなあやちいさん(チーム総監督)は順調に周回。
ピット脇で青くなっているたけっちさんの事なぞ知る由も無くって感じですよ。
今回のレースの為の練習走行で、雨の中グルングルンを脅威のラップ数をこなした鉄人...
いや、ステキ奥様あやちいさん、頑張って~ン。


おっとこれはエスハチ?


けんちさんのお仲間さんチームも順調に周回してます~。
オレンジ色が目立つのでついつい多目に撮影ってなモンです。
コレは最終コーナー立ち上がりですね。


参加車両の中にはカブも!
世界に誇るJapanの工業力ですよ。
ビルから落としても大丈夫。(゚∀゚)
でも、良い子の皆はそんな事しないよね~? うんうん。


と、一人ホノボノと最終コーナーを堪能していると、いつの間にか、まぁぼぅにライダーチェンジしていた模様。
ちびまる子ちゃんかYO!
物凄い速さで目の前を駆け抜けていくまるちゃん。
生き急いでる...
まるちゃんが生き急いでる...


おっと、KSRチームもライダーチェンジですね。
グッと押し出された上体が勢いを感じさせますよ~。


たくろうさんのお仲間チームのXR100Mもいい感じデス!
ピットレーン脇に寝そべって撮った地面エロエ... スレスレショット!


けんじさんチームも頑張ってますね~。
もう頑張らなくってもいい位に首位独走ですヨ。


オレンジKSRのもう1台も走ってマス~。


午前中のレースも終盤、転倒するマシンも増えてきました。
あっちでヌルンこっちでヌルンですよ。
耐久レースでは、集中力を保つってのも重要ですね~。

っと、オレンジKSRが転倒に巻き込まれてむ!(´ヘ`;)


と... 色々事件が発生しつつ、午前中の2時間が終了~。
ピットレーン入口付近に一度全員集合してからピットへ帰ってきます。
お疲れ様です~。

そして、短い昼食タイムを経て、午後の2時間がスタートです。
もうね、マッタリと休憩するヒマも与えてくれません。
鬼のようなレースです。
鬼と言えば、桶川6時間ヌッ通しですが、こちらもたいがい鬼です。


おや?
何か黄色い人が居ますね。


まぁ気にせずに午後のレースも行きましょう~。
って事で、午後のレースのホールショットを奪ったたけっちさん。
そのままグングンと周回。


どう?どうなの?と、タイムを計測してはピットサインを出しまくりんぐ。
黄色い人も参加してるみたいですよ。


黄色い人、何か調子に乗ってメットまでかぶってますよ。
何かグローブもはめてませんか?

てか、何してんでしょうね。
※写真ありがとうございマスー。


んぁ!?
乗るんか~ぃ!


しれっと走るんか~ぃ!


えぇ...
たけっちさん,あやちいさん,まぁぼぅのありがた~ぃ心遣いで、走らせて貰える事に。
(゚∀゚)ウヒャー

初めてのたけっちさんマシンはバリバリの2st。
教師ビンビン物語なエンジンに加え、ちょっとどうなっちゃってるのヨ!ってな位に効くブレーキですよ。
ブレーキをカッと握ったら余裕で前転出来るし、ラフにクラッチ繋いだらポンッとフロント浮きますから。
もう大変!(゚∀゚)
大変もう!(゚∀゚)
シフトUPがペダルUPな正チェンマシンだったのですが、2→3のシフト入れミスが多く、複合コーナーの後の左左右やヘアピンを繋ぐ直線,ヘアピン後の切り返し等で順調にタイムロス。(´ヘ`;)
中々タイムが上がランチ。
1コーナーも本来なら(゚∀゚)ウヒョーってな感じでベッタベタに入って行くイクなのに、たまにイクならこんな店ってな位に好きなコーナーなのに...
膝ズリンズリンで入れたクリアラップ何周あったやろう(´ヘ`;)ってな感じでした。
タイムは42秒に入ったか?って位。
3年位前に1回?2回走ったっきりの堺。
許してください。ヽ(`Д´)ノ


メイドさんに迎えられ、傷心の帰宅。


その後、たけっちさんの激しい追い上げ及ばず、一個前のマシンに2ラップ差でレース終了~。
お疲れ様でした!


お疲れ様でした!


ゴソゴソと片付けタイムを過ごすと、表彰式が始まりました。
合わせて、ポツリポツリと雨が。
んでもレース終了まで降らなくて良かったですネ!と、Jr's CLUBの方と話したりしていると~...

んなんと、たけっちさんチーム入賞ですってよ!奥様。
この写真の後、ちゃっかりオイラも3位表彰台へin!
写真撮りに来ただけちゃうんかぃ!な感じで表彰台へin!
若干計画的犯行ってな雰囲気で表彰台へin!(゚∀゚)


ホンマにありがとうございました。 orz

ってな感じで、またまたタップリと楽しませてもらい、最後のじゃんけん大会までミッチリと楽しんだら、急いでバナナハウスへ戻ります。
えぇ... 最終の新幹線でいつもの味噌カツ王国へinですから。
今回は、いつもの味噌カツ王国の中部より更に夜のお菓子うなぎパイな地方に向かった豊橋での仕事です。
そっとしておいてください。
探さないでください。
お近くをお通りの際にはメッセージをどうぞ。

| | コメント (0)

2008年3月23日

ファイアーボールRd.1 in 鈴鹿ツインサーキット(第4部)

ファイアーボールRd.1 in 鈴鹿ツインサーキット(第4部)

という話。

第3部にて、OP/OVクラスのスプリントレースが終了しました。
残すは耐久レース!

耐久レースには、MAVつぁんのXR100Mにてエントリーされた“マヴィ カスタムワークス”のペアライダーとして出走します。


もうね、リラックスし過ぎ。


リラックスし過ぎて旗を見落とさないようにガン見して、振り下ろされると同時にダッシュ!


スタートダッシュは成功!
一揆に中盤へUPUP。
一揆かぃ、オイラの漢字変換よぅ。(´ヘ`;)

竹槍も一発変換。


んだかしかし、耐久は全クラス混走なので、速度差がありマス。
後ろから聞こえるズゴゴゴゴ...と言った気配に後ろをハッと振り返ると~。
BHT RacingのU田さんっっ。
げめんなさい!直ぐどきますよって!


んでも、再びリラックスしちゃう。


うそうそ、頑張って走りますよ。
ンダバンダバダバダバ。


そうこうしていると30分経過。
うん、最後まで走ろうかな。(゚∀゚)
うそうそ。
inしますよ、in。
そして、MAVつぁんと交代!

いってらっしゃい!


そしてMAVつぁん走る~。
何ていうか、漢ステップがヌッ緩むと言うアクシデントに見舞われ、緊急ピットin!
ぬぬぅ!
漢ステップも要振動対策かあぁっはぁ!


走行中にいきなりポロリしたら怖いからね。
ギッチリ閉めなおして再び走行開始~。
頑張れMAVつぁん!


そしてまたまた登場BHC Racing Aさん。
ガンガン外まで使っての走行ライン!


そして遂に1時間経過。
チェッカーです~。
MAVつぁんお疲れちゃ~ん!
トラブルがあったけど、無転倒で走り切りましたYO!(゚∀゚)

耐久レースは速さはモチロン、一定のペースでトラブル無く走り続けるのがポインツ。

※ホンノリと他のライダーの写真をどうぞ~。


DEAN☆POPさん
最後まで走り切る熱い走りをありがとうございました!


キムラカンパニーな方とうっし~。
流し撮りで数台を捕らえると、速度差で片方がブレると言う感じ。
うっし~速過ぎっ。(NSR-mini)


Kakuko Racing&紫電RよりNさん。
一人耐久お疲れ様でした~。


NSCスズカBよりYさん。
美しいNSR80を駆り、深~ぃバンク角です。
後ろはTURN OUT RTのKさんかな?
今回、APE100での唯一の参戦です。


再びBHC RacingなAさんとKakuko Racing&紫電RのNさん。
目立つマシンはついついシャッターを切ってしまいます~。


56号車はTEAM鳳から出走えの君。
125ccフルキットも楽々乗っちゃうんだな~。
MASTERは休憩中?(゚∀゚)


究極のハイスピードチビッコバトル。
ペターと寝たフルバンクで高速の1コーナーを抜けていきマス。


そして、そんな耐久レースも終わり。
各クラス別の表彰式が~...


炭酸水をタップリと浴びてますね~(゚∀゚)


1時間の戦いお疲れ様でした~。(゚∀゚)

お疲れ様でした?
お疲れ様でしたと言えばアレでしょう。

そう。

アレ。

焼肉。

疲れたら肉って昔から言うじゃないですか。
どんくらい昔からかって?
知らん。


というワケで津市へ移動し、松坂牛ホルモンですよ。


こんな感じの生レバーとか~...


こんな感じの飲み物とか~...
※ノンアルコールですよ。


を囲みながらワイワイと今日の話やら明日の話やら昔話やら。
MASTERが話していたトンデモレースの話がオモロかった~。
崖を上ってポツーンと立ってたて... ありえんオモロイ!


そしてたった今焼かれているのは丸腸。
一部熱狂的支持者の居る丸腸。
ここでお目に掛かれるとは!(フガフガ)


そんな丸腸を~...
白御飯の上に~...
チョコンと乗せちゃうワケですよ。(悦)


そんでもって最後に甘~ぃデザートを押し込んでオシマイ!

ヌウゥゥ...
楽し過ぎる。

ってな感じで始まったファイアーボール。
年5戦のウチの1戦目。
まだ4戦も残ってるYO!

さぁ!火曜日休んじゃう作戦を練って、ACUTOさんへCall Now!


今回、タイヤウォーマーを導入しました。
Doleワッペンでオリジナル感UP。


抽選ではグリップを頂きました~。
どうもありがとうゴザイマス!

| | コメント (0)

2008年3月22日

ファイアーボールRd.1 in 鈴鹿ツインサーキット(第3部)

ファイアーボールRd.1 in 鈴鹿ツインサーキット(第3部)

という話。

第2部にてお送りしたSTクラスのスプリントレースの後は、LTクラス,OP/OVクラスのスプリントレースですよ奥さん。


LTクラスでは、125ccフルキットでは無い4STマシンや2st80cc等、STとOPENの中間の車両が走ります。


STクラスとラップタイムで1~2秒の差があります。
キムラカンパニーさんは綺麗なチームカラーでマシンを揃えていますネ!


ファイアーボール名物(?)うっし~劇場本日も開演中!
40秒台のスーパーラップで周回を重ねます~。
ブッチギリやぁ~。 ※NSR-mini


LTクラス表彰式~。
大人に囲まれたうっし~は~...


いい感じに集中砲火を~。(笑)
もうね、連射モードで表情を逃しませんヨー。


LTクラスの表彰式が終わったら、いよいよOP/OVクラスのスプリントレースです。


見る方にも気合が入るってモンです。
ピットウォールにはスタートを見守るチーム員が。


そして、OP/OVクラススタート!
大迫力の排気音と共に、目の前を駆け抜けていきます~。


カラフルなマシンにカラフルなツナギ。
吸い込まれるように1コーナーに~。


後ろから追いかけるのは、CRF250のエンジンを搭載したマシンに乗るAさん。
究極のミニバイクです。
前を走るチームZENICの同じくAさんと共にフルバンク~。


同じくCRFなS沢さん。
ロガー機能付きの多機能メーターや車載ビデオ搭載のハイパーマシンを駆ります。


M-miniにはY本さんに代わり、Y橋さんが~。
激しくポジションUPUPですよ。


Kakukoレーシング&紫電RからはNさん。
フレーク塗装で露出が狂います。(笑)


そしてチェッカー...
戦い終わったマシン&ライダー達がピットへ帰ってきます~。


MASTER、お疲れ様です~!
ガッツポーズもバッチリ撮りましたヨ!


BHT U田さんもお疲れ様でした~。
黄色ですよね?
やっぱ黄色ですよね?


OPクラスの表彰式~。
見事に攻撃されちゃってます~。(゚∀゚)


OVクラスの表彰式~。
この直後、表彰ライダーの逃走により詰めていた皆が炭酸水の餌食に。(笑)
いきなりファインダーからライダーが消えたと思ったら冷たい炭酸水が~。(゚∀゚)


戦い終わったマシンを大事に大事に...
次の戦いまでに再びリフレッシュして来るのでしょう。

とまあ、こんな感じなOP/OVクラス決勝です。
究極のミニバイク達の戦い、見に来てみませんか?

そして、本日の最後のレース、耐久レースへと進むのであります~。

| | コメント (0)

2008年3月20日

ファイアーボールRd.1 in 鈴鹿ツインサーキット(第2部)

ファイアーボールRd.1 in 鈴鹿ツインサーキット(第2部)

という話。

第1部では午前中に行われた練習走行,予選と進んできました。
第2部からは、午後のレースの模様をお送りしちゃいマス!(゚∀゚)

の前に、ホンノリとレース車両の写真を。

第2部全画像クリックで拡大の出血そして貧血大サービス。
うん。
良く分からん。


バァァン


ズゴゴゴ


ファァァァ

良く分からない擬音が付いてしまいましたが、ACUTOさんの製作された魅惑のマシン達の写真をお送りしました。


お昼御飯はオニギリ関係で攻めて見ます。
優香婦人曰く、『米粒...』ですので。(゚∀゚)


そんなマッタリとしたお昼休みの間にタイヤ交換するマシンも。
あっという間に交換終了...(゚Д゚ )ハゥ


そしてまた思い思いのスタイルでマッタリと。


そうこうしていると、いよいよSTクラスのスプリントレースからレーススタートの時間ですYO!(゚∀゚)
ダミーグリッドに整列,マシンチェック,ウォームアップの後、いよいよ...
ドキンコですよ、激ドキンコ。
今、血圧測ったら即入院ですよ。

何たって、前には33号車Y本さんしか居ませんから。
んが、72号車のえの君も気になるゥゥ。
いやいや、先ずは1コーナーポジションキープで逃げ逃げだよ。
グンと回転を上げてクラッチ繋いでフロントがチョン浮きダッシュで1コーナーにin!(゚∀゚)ウホ
ってな妄想をしつつマーシャルの旗とポールポジションなY本さんの動きをガン見しつつ...


レーススタートォォ ォォォ! グハァ! Y本さんと仲良くフロントUPUPUPUPUPUPUPUP。
上じゃなくて前ェェェェ~。

撤収~ってな感じで素早く後方に埋もれていく87号車バナナエンヂニヤリングって誰だ~ぃ?
オイラだYO!ヽ(`Д´)ノ

もうね、メソメソどころの騒ぎじゃないですよ。
練習タイム,予選タイムを見ても、そうそう楽に前に出させてくれるような相手じゃないんですよ、前を走っている4台は。
うん。
倒置法。


更にメソメソは続く!って感じで、直前に耐久の練習走行でMAVつぁんXR100M正チェンジに乗ってグルングルンした為か、ここ一番(ヘアピン前クランク)とかでシフトミスってンボボ...(´ヘ`;)
だから~... そんなんしたら追いつくモンも追いつかないでしょ!


そんなオイラをよそに、落し物を探しているMAVつぁん。
タンクに何かエロい写真でも貼ってあるのか?と、マシンチェックしたが何も無く...


最終コーナーではえの君とバトルバトルゥゥ
1コーナーもそうだけど、ココでラインをクロスさせての加速勝負がタマラン!と思うのです、僕は。
この頃には14号車Y橋さん,33号車Y本さん,オイラ,72号車えの君,48号車K野さん..といったオーダー。


そんなオイラをよそに、最終コーナーに落し物を発見したらしいMAVつぁん。
何だ!何が落ちていたんだ!?と、路面チェックしたが何も無く...


そんな中、Y本さんが激しく転倒。
2位に上がるもメソメソなシフトミスでえの君とK野さんに先行され4位...(´ヘ`;)
んでも頑張って食い下がりつつ鈴鹿ツインサーキットのホットスポット最終コーナーへ3台テールトゥーノーズでin!

ンァ!

K野さんが転倒~...

えの君もホンノリラインを外...

もらったぁぁあァァァ!

ヨシ! 2番手奪取!

Y橋さんはどこだ?

...1位はムリポ。(´ヘ`;)

2位キープじゃぁあぁ~。

が。

ヒシヒシと背後から様子を伺っているえの君に最終ラップの最終コーナーで...

キタキタキタキター!

軽いボディータッチ(ポッ)の後は加速勝負じゃ!

....0.1秒差で負けた。 orz

やはり、サーキットでの経験,技量,集中力...
常に戦っている漢と、ボケーとしてたオトコではこんな所で差が出るんやなぁ~。
と、しみじみとクールダンしつつピットへ。


そしていきなりですが、表彰式。
1位のY橋さんにタップリと炭酸水を浴びせ、そそくさと撤収!(笑)
えの君、もっとタップリ掛けてあげなさ~ぃ。


その後、若干グッタリしたY橋さんのツナギのコブの所にトクトクと炭酸水を補給してから記念撮影。


バナエスエフにも炭酸水が~。
お疲れチャン!


...その頃Y本さんの激速XR100Mは。
アルミハンドルがブレースの所でポッキリ逝ってしまう衝撃。
ミニでもその衝撃はタマランです。

そんな感じでSTクラススプリントレース終了。

LTクラス,OP/OVクラスへと進むのでありマス。

| | コメント (0)

2008年3月19日

ファイアーボールRd.1 in 鈴鹿ツインサーキット(第1部)

ファイアーボールRd.1 in 鈴鹿ツインサーキット(第1部)

という話。

去年の11月に2007年の最終戦(Rd.5)を終えてから約4ヶ月のブランクを経て、ようやく今年の初乗り&初レースとなる昨日のファイアーボールRd.1に参加してきました。
鈴鹿ツインサーキットにてファイアーボールを主催するのは、日本屈指のサーキットである鈴鹿サーキットの直ぐそばにあり、バイクレース業界に深く籍を置くACUTOさん。
12インチなバイクをより楽しめるマシン作りでミニバイクの世界を広げてくれるShopです。
そんなファイアーボールに今年は年間エントリー済み!
去年のRd.4,Rd.5にてファイアーボールの楽しさを知ってしまった以上こうなってしまうのは必然でしょう。

というワケで行ってみよう~。(゚∀゚)


早朝にバナナハウスを出発し、MAVつぁんの家に寄り、いつもの2台体制にて鈴鹿ツインにin。
最近開通した新名神を利用し、実にスムーズにin。
関西から鈴鹿(サーキット,ツインサーキット)へのアクセスが激便利&早くなりましたね。
そして、当日の天気は...

(゚∀゚)ウヒョー

こんな感じ。

んで、今回の参加マシンはというと...


MAVつぁんXR100M。
黄色いゼって感じ。
スプリント(STクラス)と耐久(STクラス)のダブルエントリー。
去年から履き替えられていない若干鯖タイヤの運命やイカに。


オイラはNSF100通称バナエスエフ。
スプリント(STクラス)にエントリー。
今年はタイヤウォーマー導入で1周目からガンガンにイけちゃうゼって感じ。
今年は、鈴鹿ツインサーキットに合わせて、Lap Shotの磁気センサーも取り付けたので、手動ポッチに頼らず、自動的に正確なLapタイムが分かっちゃいマス。


am7:30からの受付~車検を経て、am9:00~9:15のSTクラスの練習走行です。
15分の間に勘を取り戻せって感じです。


そうそう、去年の近スポでのJ's CLUBスプリント優勝の時の景品の中にあったアナログ時計(\300(゚∀゚))と、タイムスケジュールをズバンと貼り付け。
これでオロオロせずに、スムーズにジェントルにジェットコースター的に若しくは、ジェットストリームアタック的に進行出来ます。
ガイア,オルティガ,マッシュですよ。
早速脱線ですよ。
この先が思いやられます。(´ヘ`;)


ガタガタ言ってないでサッサと走りなさいって感じですね。


Lap Shotの動作もオケー!(゚∀゚)
コントロールラインの結構手前(10m位?)に磁気コイルちゃんが潜んでいる模様。
練習走行の初っ端から43秒台にin。(゚∀゚)ウホ
消耗を避け、10Lap付近で終了です。


MAVつぁんも勘を取り戻し中?
今回、ハンドル交換,ハイスロ取り付け,Lap Shot取り付け...と、手を入れてマス。
※Lap Shotはセンサーの不良か、動作せず。
※本体はオイラが手動ポッチで11月まで使っていた物なので壊れている可能性は薄い。
※センサーはBuell時代に鈴鹿130Rでヌッ転んだ時に付けていた物。
※外傷は無いが、衝撃により壊れているのか?
※外部からでなく内部からの破壊って感じな北斗神拳による故障なのか?


STクラスの練習走行が終わったら、LTクラス,OP/OVクラスと練習走行が進行します。


OP/OVクラスでは、12インチNSR,TZMのフレームに125cc,250ccのエンジンを積んだOPマシン,OVマシンが大迫力で駆け抜けます。


その走りは、コースサイドから見ていても迫力満点。
250ccマシンの乗り味は100ccとは別次元との話。
ブレーキの強化やスイングアームの延長,倒立フォークへの換装等、それに見合わせたメニューも加えられた、正にモンスターマシン達です。


各クラスの練習走行が終わると、予選開始です。
72号車はマイミクのえの君。
今回は、普段のNSRでは無く、ミニモト用のSTマシンでの参戦。
最終コーナーアウト側一杯まで使うアグレッシブなライディングですよ奥さん。
そしてこの伏せっぷり!


そしてオイラはただひたすら肘スリを試みる最終コーナー。
遠い... まだだ。(´ヘ`;)
小西コニー選手への道は万里の頂上位に遠い。
J・ホプキンスへの道は天文学的数値位に遠い。

して、予選の結果はSTクラス9台中4番手。
am10:50からのスーパーポールへと駒を進めちゃう!って感じです。(゚∀゚)


そして迎えたスーパーポール。
シーズンOFF中に交換したKDC製の5cmバックシートカウルのおかげでストレートでの伏せが楽になりましたね。
1コーナーでもグッとリアに荷重を乗せられる感じでウマーですよ。

して、予選上位4台によるスーパーポールを経ての決勝グリッドは...

フォォォ...

セカンドグリッド!(゚∀゚)

まさかのセカンドグリッドに全米、いや、全俺が泣いた。


そして、LTクラス,OP/OVクラス予選と進みます。
Sモードでシャッター速度1/125でしたが、1/250で良かったカモ?


タムちゃん28-300mmでの撮影でしたが、ミニコースなら200mmあればOK?
Nikon18-200mmVR付きなんかがウマーかも。


各クラスのスーパーポールが終わったら、耐久レースに出る人用の練習枠です。
20分の枠の中で先ずはオイラが乗りマス。
うん。
45秒台。
今年は44秒に入れたい...が。


引き続き、MAVつぁんが~。
↑と同じく、1コーナーのクリップ付近を後ろから。


そして、同じくXR100Mで耐久にエントリーしているY橋さん。
速いんですよ、Y橋さん。
でんでん追い付けません。(´ヘ`;)

と、そんな感じで午前中のレース進行は終了。

お昼休みを挟み、いよいよ決勝レースへと相成るのであり升。

さて、どうするどうなるバナエスエフ!?(゚∀゚)

| | コメント (2)

2008年3月17日

大阪モーターサイクルショー

大阪モーターサイクルショー

という話。

去年に引き続き、terryさんのご好意で大阪モーターサイクルショーのチケットを頂きました。


どうもありがとうございます!
最終日の昨日行って来ました。


んが、初っ端から激しく出遅れてしまい、その間にハングリーになってしまいハァハァしている、たけっちさん,あやちいさん,まぁぼぅさんとようやく合流。(´ヘ`;)スンマセン

早速、おランチです。


インテックス大阪の中にあるミュンヘンにin。
おかわり出来ちゃうカツカリー(大)をオーダー。
カツはおかわり出来ないんだね。ヽ(`Д´)ノ
ってな感じでおかわりをご所望し、体内カリー濃度マキシマム。
そして店を後にし、思いっきり会場と逆方向へ。

いかんいかん。

大阪モーターサイクルショーに来たんだったよ。


ココに来るのは何回目?
見慣れた景色ですが、今年はどうなんやろうね。
毎年若干勢いが薄れつつあるのは気のせいか?


と、イキナリ現れたのはロシアな雰囲気のサイドカー。
何やろ。


早速お姉さんキタ。
Kawasakiのお姉さんは何かドレス着てますよ。
思いっきり寝てる写真でげめんなさい。


おっとコイツぁウワサの250cc。
後ろにはレーサーが!
アメリカではワンメイクのシリーズ戦もやってる?
本国日本での動きは?


げめんなさい。
手前のマスンにフォーカスが行ってしまいました。


会場には砲弾を持った大きいお兄さん達に混ざって二眼を持った兄さんも!
フォォォ
マニアック!


で。
この車両は何でしょう。
簡単?


KTMのオレンヂはいつ見てもいいね。
無機質だけど動物的ラインもいい。
後ろに見えるRC8。
イカス!(古)


フォーカスがおねえさんのオシリになっているのは言うまでもありません。
新しいモンスターに関してはノーコメンツ。(笑)


ヨスムラ!
やっぱ本物は違う。
路面と擦れたカウルが...(゚∀゚)


そんなヨシムラの8耐マシンのアンダーカウルには、お馴染みβチタニウムのステッカーが。
じょうさ~ん、クローズアップしてきましたヨー!


手前にはmotoGPなマシンも展示ね。


ウホッ!
何だこれ。
この色は... スケb(゚∀゚)


うーむ...
これからこの手のバイクの需要が増えるって事かねぇ。
何か、あちこち混ぜてごっちゃりしてる感が拭えませぬ。


Ducati 109... んぁ?
HONDAさんじゃないですか。
んも~。


ニッキーなヘイデンが乗っていたRCV212Vが展示してありましたヨ。
しかも、乗車OK!と言う感じで。

が。

写真を撮りたい方からしてみれば、一瞬でもいいからインターバル空けてくれよぅって感じですよ奥さん。
次から次から乗ってくるんですよ。


フォーカスがおねえさんのオシリになっているのは言うまでもありません。
CBRに関してはノーコメンツ。(笑)


きっとこんな感じに見られてたんだろうなぁ。
小指も立ってたかもしれない。
ピクピク ゛〓■●゛


ミニモト関係は寂しかったね。
去年は武川の鬼のようなKSRとかオモロかったのにね。;


とまぁ、そんな感じでインテックス大阪を後にし、海辺で同時開催しているAWFへ。
アメリカンなワールドなフェスタですかね。
BUELL LEO店長も来ているって事で挨拶デスよ。


んが、丁度行き違いでおランチへお行きになられたという事。
んまぁ、ココまで来たのだから、ハーレーサイドへinしますよ。

VRODのドラッグレーサーですね。


デストロイヤーという名前に負けない迫力の車体と極悪なエキパイ。


ハーレーのラインナップの中で一番に見てしまうのはやっぱりコレ。
コレならオイラが乗っても許されそう。


まだまだ時間がありそうなので、チョイと隣接する建物の中の家具屋さんなんかで時間を潰しつつ...
無事、LEO店長と合流(?)。
ホンノリ忙しそうな店長とチョロリンと挨拶を交わし会場を後に~。

BUELLブースではきっと誰かに会うやろなと思ってたのですが、どうやらニアミスだった模様。
フフ... フフフ...


その後、チョイと時間が押してましたが、Lieさんがオープンさせたライダーズカフェ CoRへ。
万博外周道路から茨木駅へ抜ける道沿いと言う実に説明しやすい立地。
店内にはバードさんのNSFの展示が。
おっと、カウルが無い裸ん坊さんですね~。
どうしちゃったのでしょう。

オイラがカウル補修してました。(゚∀゚)
ホントに遅くなってごめんなさいでした。 orz


ってな感じで、補修したカウルを納めて撤収です~。
今度は営業時間に間に合うように来ます。(´ヘ`;)


本気な食パンの支給ありがとうございます~。
おフレンチおトーストにして頂きマス!


んな感じで予定が全て終わりましたヨ。
トコトコ帰りますか。
その前にお腹が空いてきましたね。
って事で、T中の焼き鳥店『今日しかない』へin。
って事で、MAVつぁんを捕獲。

お通しが寿司というスタートで焼き鳥やらエリンギのバター焼きやらをモフモフしつつ、火曜日のレースの話なんぞをして解散。

そんな感じでした。

| | コメント (0)

2008年3月15日

タルトォォォー

タルトォォォー

という話。


うむ。
美味しかった。
朝からカロリー高め。(゚∀゚)
<クリックで拡大>
<近鉄名古屋の中の甘甘店で購入>
<店の名前はパリ・デリスって書いてあった>

| | コメント (0)

2008年3月14日

一旦帰る

一旦帰る

という話。

先週の日曜からモロンと愛知やら三重やらに。
昼間は三重、夜は愛知、そんな感じで。


三重の桑名駅から出ている三岐鉄道にガタガタ揺られる毎日。


黄色くてカワイイ電車。


夜は愛知(名駅近く)に帰ってきてうどん食べたり豚カツ食べたり。
ものっそい散歩したり。


そして、復活した赤福を名駅でゲットし、取り敢えず今日一旦帰りマウス。
土日と休んでまた月曜日、日帰り三重。(´ヘ`;)
そして...

鈴鹿ツインでのファイアーボール第一戦へと。(゚∀゚)ウヒャ

| | コメント (0)

2008年3月13日

ただでは帰してもらえない

ただでは帰してもらえない

という話。

珍しく缶コーヒーでも飲もうかと自販機の前に佇み、ポッチしたらHOTサイドのを押してしまい(´ヘ`;)商品を取り出したら、実にヌルくて(´ヘ`;)でした。

ヽ(`Д´)ノウワァァン

昨晩、泊まっているホテルで朝食無料券を貰ったのですが、朝食の時間がam6:00~9:00(´ヘ`;)でした。
その時間には既に仕事先に向かってるYO!

ヽ(`Д´)ノウワァァン

とまぁ、そんな感じです。

で。

つい行ってしまう日記で書いた通り、名駅前のビックカメラに行ったのですが、やはりただでは帰してもらえなかったって話ですよ。
別にココでじゃなくても今じゃなくても何時でも買えるような小物でお茶を濁してマスが、そこんトコは優しく放置してくれるのが大人のマナーって事でどうかお願いします。


デジカメケースとストラップ。
ケースと言うか、靴下みたいな雰囲気。


inするとこんな感じにピッタリフィット。
ストラップも邪魔にならない感じでグー。


ベルボンのクイックシュー。
自由雲台の上のトコだけコイツに交換予定。
クイッククイック。(゚∀゚)


これはナンでしょう。
ケンコー PLチェッカー...
PLフィルターの効果確認&角度決定に使えちゃうチェッカー。
無くても別にいいけどあると何か嬉しいって感じ。


67mmレンズキャップ。
コメント無し。(笑)


そして、でんでん関係ナイけど、遂に三重県の片田舎のローソンにて栄エンジンゲット!(笑)
これでバナナハウスの零戦も脳内空戦へ...(゚∀゚)

| | コメント (0)

2008年3月12日

名古屋撮り歩き

名古屋撮り歩き

という話。

思い掛けず仕事が早く終わったのでそのままホテルに帰るのも勿体無いって事で名古屋撮り歩き。
毎日毎日ハンズやらビックカメラに行ってたら身が持たん。(゚∀゚)

もうね、初っ端から写真どぞーですよ。
携帯からの人げめんなさい。

どぞー。


近鉄の前に出来た捻りビル(勝手に命名)


モード学園とかが入るみたいだけど...
ナゼに読み下げ?
捻り方向からして読み上げの方がしっくり来るけどなぁ。


下面にLED照明の付いた手摺。
照らしてます、照らしてます。


結婚式場の前のオブジェ。
10円玉とかが投げ込まれてますが...。(笑)
トレビの泉かYO!


テクテク歩いていると、ホテル街にin。
(゚∀゚)ウホ


更にテクテク歩きますよ。
と、何やら高齢なご婦人の集団がワラワラと。


ナルホド、幸子か。


もうね、子供は寝る時間だからね、工事車両もオヤスミですよ。


家に帰る人達を前から。


後ろから。


コレ、関西にもあるよね。
アツい看板。
行ってみたいね。


キッチンスタジアムと書かれた看板脇の階段から覗くと~...
キッチンが丸見えヨー。
うん。
目玉焼き作ってた。


東急ハンズとTV塔のコラボレーション。


TV塔だけ。
平日のpm8:50、流石に人も少ないネ。


謎の建造物。
既に営業終了。
営業してたらキラキラしててもちょっと綺麗だのにね。


謎の建造物とTV塔とカツプル。
見ろ!人がゴ○のようだ!! by ムスカ


そして遂に夜の街へin。
怖いヨー。
ポクちゃん怖いヨー。


さて、この車はナンでしょう。


お待ちかね、夜のおねえさん。(゚∀゚)


プリンセス通りってのはアレですか?
呉服町にある通りって事から、ココでガンガンに子供服買って自分トコの娘をプリンセスに昇格!って話?

...まぁいい。


そんな打撃を受けつつフラリとヴィレッジバンガードへ。
おっとシャア専用。


このゴッチャリ感がいいネ。


フォォォ
ロマン溢れるポスター発見!(゚∀゚)
今ならたったの\1,029!


ナイトライダー部長!
呼ばれてますヨ!


pm11:30辺りにホテル帰着。(歩き過ぎ)
ズババンとお風呂にin→outし、生中で一人乾杯!

営業終了。

| | コメント (0)

2008年3月11日

つい行ってしまう

つい行ってしまう

という話。

昨日は早朝から工場の稼動立会い。
am5:00頃に起きて、ゴソゴソと仕事ですよ。
うん。
昼に終わった。(悦)

そして、そのまま三重県での仕事だので、バナナハウスに帰る事無く愛知県に滞在...
となると...


ついつい来てしまうこんな店
ビックカメラ名駅店は地下1階がデジイチゾーンですよ奥さん。


先ずは雲台ゾーン
高精度な雲台になるとソレだけでいじめのような価格設定なんだよね。


カメラバックゾーン
ネットでガン見してたカメラバックの実物を発見。
コイツはいいかも。(゚∀゚)


一脚ゾーン
ジッツオのカーボン一脚の軽さ萌え。
ジッツオのカーボン一脚の値段萎え。


三脚ゾーン
おねえさんのワンピース萌え。


デジイチゾーン
TAMRON 28-300mmの手ブレ補正内蔵レンズ...
その補正っぷりに激萌え。
ニコンのソレより激しい補正っぷり。
んでも結構重たい。(´ヘ`;)
手ブレ補正はレンズ内蔵が正解だね。
ファインダー画像が面白い程に止まる。


コンデジコーナー
シグマDP-1はコンデジコーナーに...
本体はズッシリとした質感。
ダイバ兄貴が言っていたように、画像の保存のレスポンスが若干気になる感じ。
メニュー切替えがズズィとスライドして展開するタイプなんだけど、コイツはイカンね。
メニューの切替はスパッと画面が切替る方式じゃないとイラッとする。
メニューの文字が透過されてて背景にレンズからの画像が見えるタイプだけど、コレはイランよね。
普通で良いのに。


そんな感じでビックカメラを堪能し、トワイライトなツインタワーを撮ったり。(LUMIX FX-30)


何か知らんけど撮ったりしつつ...


気が付いたら東急ハンズに居て圧力鍋を眺めたり...


中華鍋を眺めたりしてたら、『ハンズは撮影禁止です』と、お店のおいちゃんに怒られ...(´ヘ`;)


晩御飯に焼きそばを食べて営業終了!(゚∀゚)

| | コメント (0)

2008年3月10日

コレで駄目なら諦める

コレで駄目なら諦める

という話。

年末からEMOBILEとADSLを使用してインターネッツに接続しているオイラです。
会社と出張先ではEMOBIlE,バナナハウスではADSL。
※リンク切れ多発で使えないADSL。(゚∀゚)アヒャ

で。

このEMOBILEですが、まだまだサービスエリアと言う面では行き届いていません。
人口カバー率っていうヤツですかね。

明日から行く三重県のいなべも当然サービスエリア外。(´ヘ`;)
当然、実家もサービスエリア外。(´ヘ`;)
てか、宮崎自体がでんでんサービスエリアが無い。(´ヘ`;)
どげんかせんといかん。(´ヘ`;)

そんな昨今、auから定額データ通信カードが出てるんですよね。

W05K

auのアンテナ網を使うもんだら、当然、通信エリアは広い。
単純に言えばauの携帯が繋がる所では通信可能。 と。
※現在、最大3.1Mbpsの通信が可能なエリアはココ
※段階的に3.1Mbps→2.4Mbps→144kbpsとあるっぽい。

うむ。

バナナハウスは3.1Mbps圏内だね。

そんでもって、現在滞在している豊田市は圏外。(´ヘ`;)
んだけど、圏外な場所でどれ位速度が出るかってのがテスツ出来るね。
※てか、トヨタと繋がってるauでトヨタのお膝元の豊田市が最強じゃないってのは...

で。

テスツですが、どうやらこの通信は“通信速度の制限”と言うのがあるらしく、大量のデータを一度に転送すると、回線の占有を防止する為に速度を低下させるって事らしく、大量のデータを送受信して、掛かる時間を計測するタイプの通信速度チェックプログラムは余り当てにナランと言う感じにオイラは感じたので体感速度で言わせて貰うと...
通常のwebを見る分には十分。(゚∀゚)

mixiやらblog巡回やら大海原やらメール送受信ではバナナハウスのADSLと遜色ナシね。
バナナハウスのADSLが終わってるって話もチラリズムですが。(´ヘ`;)
上り速度はEMOBILEより速い。

後は、3.1Mbps圏内な地域での速度を体感し、グーな結果だったらナイスだね。

そんな感じなので、EMOBILE(3.2Mbps)との兼ね合いを考えつつ、少なくともADSLは解約。
もうね家の固定電話も解約したろかって話です。(゚∀゚)

という話を長々としているって事は、カッたって事ですね。

フルサポート+auの電話使ってます割引で端末代は5k。
ナントカキャンペーン中で2009年1月末までの基本使用料が2.8k→1.8kに。

そんな感じです。
その他雑感は写真どぞー。


CFサイズの本体とPCカード変換アダプタって構成。


EMOBILEカードと比べるとこんな感じ。
若干長さ方向が長く、若干分厚い。
本体アンテナはガッチリした感じ。


弱電界用の外部アンテナが標準添付。
外部アンテナの装着により、より安定した通信が可能との事。


この出っ張りはしょうがないのかね。(´ヘ`;)
本体の集積をCFサイズに頑張らずにPCカードの大きさにしてもう少し短縮して欲しいね。
EMOBILE端末みたくCFサイズとPCカードサイズと別売にして...。


外部アンテナを立てて接続してみるテスツ。
現在、鉄筋に囲まれた工場内で外部アンテナを使用して接続中。
確かに安定している感じ。(゚∀゚)
外部アンテナが標準添付ってのは嬉しいネ。

| | コメント (2)

2008年3月 9日

カッとなって梅林へgo

カッとなって梅林へgo

という話。

昨日は土曜日でしたね。
うん。

だので、姫路のチョイと西の方にある梅林(綾部山梅林)へ行って来ました。
その前にペリカン便に寄ったりしてね。
てか、朝一でペリカンのセンターに到着するハズの荷物が昼の便になっちゃったので、昼からのスロースタート。
間に合うのか?
間に合うのか梅林?

そんな感じでズンズン進みますが、姫路BPが大渋滞。
タマランチ(´ヘ`;)

下道に降りてもホンノリと渋滞してんのね~、これが。

ようやく到着した綾部山梅林。
何と! pm5:00迄の所にpm4:55に到着! やったね!(゚∀゚)

(´ヘ`;)な顔して駐車場へ近寄ると、カモンカモンとおじちゃん。
入れて貰えるかワカランけど行ってみ~って事で、駐車場へアクの助をinさせ、梅林の入口へgo。
駐車料金はサービスでいいわ~って感じで感謝。

そして、ガンガン降りてくる観光客の中、どう見ても遅過ぎる到着な感じで逆行逆行。(゚∀゚)
梅林入口のゲートも無事通過。(゚∀゚)
入場料はサービスでいいわ~って感じで感謝。

梅林ってステキ!

というワケで小走りに写真どぞー。


もうね、降りて来る人ばっかり。


ポワン。


モロン。


ピンクが可愛いネ。


更に濃いピンク。
空はチョイと曇り気味。(´ヘ`;)


タップリと梅の花。
まだまだつぼみの人も~。


裏側の紅と花弁の白がいいネ。


ピンクちゃ~ん。


水仙もヒッソリと咲いてました。


梅林の入口には陶芸教室があってロクロをグルングルン出来るみたいですよ~。
うん。
営業終了してた。(´ヘ`;)


帰り道には姫路の広畑地区の工業地帯にある激しくライトアップ(誤)された煙突を。
激しく高架になっている道路に三脚立てて~...
って、車が走る度に高架道路自体がグワングワン揺れてむ。(´ヘ`;)


更に姫路市内に戻り、姫路城をアクの助の中から(寒)チョットだけパパラッチ。
まぁなんですか、アリバイ写真的仕上がりで。(´ヘ`;)


無印良品で買ってきた容器に~...
台所洗剤を入れて~。(゚∀゚)
ホラ、台所洗剤って縦長のが多いじゃないですか。
ゴロンゴロン転がって鬱陶しいんじゃー!ってなるじゃやないですか。


ってな写真をこんなレンズも使いつつ撮影。
通しでF2.8。
ついこないだ出たモーター内蔵でないタイポだけど、その分安かったのよ奥さん。
で、ついついカッとなっちゃったってワケ。

通しでF2.8な望遠もその内k... 買えるかコンチクショウ!
てか、素人さんが買うもんじゃないよね。(゚∀゚)

もう見えない。
レンズ沼なんてもう見えない。

| | コメント (0)

2008年3月 8日

合い挽き肉ワショイ

合い挽き肉ワショイ

という話。

いい小松菜が入ったのよ奥さん。
って事で、帰りにスーパーに寄り、挽き肉をワッショイワッショイ帰ってきて...


肉味噌掛けになって頂きイタダキます。
...味噌がチョイと強かった。(´ヘ`;)アゥ
んだけどシャキッと小松菜@味噌味+玄米御飯で(゚∀゚)ウマー

そして今朝!
まだまだ挽き肉が冷蔵庫でうなってるゼって感じで。


こっ...この組み合わせは!
ヤメろ!ヤメろおォぉォォォー!
(コネコネコネコネコネコネコネコネ)
(ニチャニチャニチャニチャニチャニチャ)
(検閲)


みんな大好きハンバーグ


朝からタップリ


食べちゃった

(゚∀゚)ウマー字余り。

そして今、ペリカン便待ち。
遅い... 余りにも遅過ぎる。(´ヘ`;)

| | コメント (0)

2008年3月 7日

ひよこちゃん土鍋再び

ひよこちゃん土鍋再び

という話。

昨日はチョイとだけ残業して帰宅。
めしどこかたのむ。(誤)
てな感じでハラヘリだったので、ひよこちゃん土鍋で御飯炊いた。
いつぞやの通り、米粒1合に水1カップ。


ホカホカに炊けましたヨ。
そんなホカホカ御飯ちゃんの1/4位をガス台の前に立ったまま食。(゚∀゚)ウマー


残りは鶏肉をタップリとヌッ込んで鶏雑炊に。(゚∀゚)ウマー


そして冷奴。(゚∀゚)ウ.. 普通。

| | コメント (0)

2008年3月 6日

走るそのワケは

走るそのワケは

という話。


雷電の力強い4枚ブレードを見ながら抹茶で生クリームでモチモチ餅なお菓子を優雅に食べていると。
おっとそろそろ出勤の時間ですな。

そして、会社まで15分位走って出勤。
たった15分でも走ってみます。(´ヘ`;)

走ってみますと言うか、走らないと遅刻です。
そんな毎日を過ごしてます。(´ヘ`;)

ボチボチ鈴鹿ツインでのレースが近づいて来ました。
3月18日(火)
どうなるバナナエンヂニヤリング!
因みに、NSF100にでんでん乗ってません。(´ヘ`;)
出張ウィークに突入するまでにイロイロ準備しとかねば。(´ヘ`;)

| | コメント (0)

2008年3月 5日

止まらない

止まらない

という話。

もうね、皆さんカッとなり過ぎ。
そんなに宅配便が来るのが楽しみかァアアァァ!
そんなに手提げ袋を持って店を出るのが楽しいぁアァァアァァ!

うん。

楽しい。

さて、来週辺りから出張週間にinです。

...何買おう。

ピクピク ゛〓■●゛


昨日の晩はサクッとピザトーストを...
スーパーがopenしている時間に仕事終わらなかったのでトマト無し。(´ヘ`;)

| | コメント (0)

2008年3月 4日

何かが足りない

何かが足りない

という話。

Uhー♪翼の折れたエンジェル♪
うん。
翼が折れてテクテク歩いてる天使ってちょっとツライ。(´ヘ`;)

デジイチ持って来たけどレンズ忘れてた。
サーキット来たけどブーツ忘れた。
ドレンボルト緩めたけどフィラーキャップ固着。
そんな感じで何かが足りない。


ギブ ミー エンジン!
※日の丸にジャスピンこれが本当の日の丸構図(゚∀゚)アレ?


チョット絞ってもう一枚。

因みにコレ。
お近くのローソンに売ってませんか?(´ヘ`;)

| | コメント (0)

2008年3月 3日

寒い時代だと思わんかね

寒い時代だと思わんかね

という話。

寒い時代だと思わんかね

と、ワッケインだかマケインだか言う人が、て、マケインさんは上院議員。
おはようございます。

フラリと出社。
微妙に寒い社内にて服を着込み悪寒に震えているバナナですよ。
地球が温暖化していてもオイラの体は寒冷化。

くそう!

今日は定時ダッシュで布団にinだ。

| | コメント (0)

2008年3月 2日

ダウン

ダウン

という話。

朝起きたら何だか激しい寒気が。ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

という訳で、本日の予定としていた万博公園での梅見物とLieさんがopenされたCafeへの訪問は断念...

ようやく起き上がってゴソゴソ出来るようになりました。(´ヘ`;)
うーむ...

| | コメント (0)

2008年3月 1日

オイスター フェスティバル

オイスター フェスティバル

という話。

昨日の朝...
いつもの時間にクロネコのお兄さんがバナナハウスを直撃。

フォ?


何だこの白い発泡スチロールの荷物は。

殻付きか... き?

遂にキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
幣さんの牡蠣日記に激しく反応したオイラに、幣さんがご好意で牡蠣を送ってくれたのデス!

もうね、仕事にならんのですよ。(ハフハフ)
あっという間に定時なのですよ。(フガフガ)
途中、ちょっと居眠りもした。

うん。

そして定時。
ダッシュでバナナハウスに帰り、牡蠣を美味しく頂く為の材料を買いに近所のマックスバリューへ。
激しく帰宅すると...


早速おぺn... じゃなくってopen!
落ち着け俺。


落ち着いて居られるかぁ!


オイスターバー バナナハウス緊急開店。
鮮度がウリです。

....。(モグモグ)
......。(モグモグ)

も一個食べようか。

......。(モグモグ)
...........。(モグモグ)

も... も一個?

タマラン!(゚∀゚)


興奮冷めやらぬ中、残りの調理用に牡蠣をopenしまくりますヨ。


と並行して、レンジで調理も進行中!
ホントは炭火でヤっちゃうと最高なんだけど、そこは我慢。


ウホッ(゚∀゚)
バナナハウスが瀬戸内のカホリで一杯に~。


openしまくった牡蠣の殻がこんなに沢山。
興奮の坩堝(るつぼ)の中、素手でガンガンopenしまくってたのですが...
牡蠣の最後の反抗により手の平に無数の傷が。
これがまた心地よいんだな。(゚∀゚)
牡蠣コンチクショウめ~みたいな。(゚∀゚)
喰ってやる!みたいな。(゚∀゚)

そして...


牡蠣がinしちゃったカルボナーラ


牡蠣のパン粉焼き

の2品が完成。
もうね、大満足!(゚∀゚)

幣さん、ありがとうございました~。
多謝!多謝!

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »