« これかRUNをパパラッチ | トップページ | ご褒美 »

2008年3月28日

関空へはベイシャトルで

関空へはベイシャトルで

という話。

先週の土曜日、関西国際空港へinしてきました。
神戸空港から出ているベイシャトルと呼ばれる高速船に乗ってinしてきました。


バナナハウスを出発し、30分程度で神戸空港へ。
神戸空港脇のベイシャトルに乗る人も使える駐車場(ベイシャトルを利用する場合、利用料金の中に駐車場代がinされてる)ねアクちゃんを止めて、乗り場で当日往復チケッツ(2k)を購入し~。


高速船 うみ へin!
結構小振りな感じネ。
双胴な南の島の船乗りが使っているカヌーみたいな感じネ。(んなこた~ない)


室内はこんな感じで~。
航行中も静かなモンです。
普段、カーフェリーには良く乗ってるのですが、当然と言えば当然ながら、レスポンスの良い加速でそのまま巡航。
揺れも案外少なく~... あっと言う間に関空へarrive。
30分位?


ベイシャトル着き場から出ているシャトルバス(無料)に乗り込み、数分で国際線乗り場横へ。
早速、建物へin~。
広いぞ~。
ドコに飛び立つでも無く離発着時刻表を見て、あ~とかう~とか言いつつテクテクと移動ですよ。


各国の特産品な売店に寄ったり。


ひとしきり見て回ったら、展望タワーへ移動しますよ。
コレもシャトルバス。(0.1k)
そして、展望台へ行くと...
ズゴゴゴ...
中型の大砲が。(゚∀゚)
何か、大きなお兄さんグループがCanonやらCanonやらNikonやらCanonやら。
傍らには本格的なアルミケースなカメラ入れですよ奥さん。

何か申し訳無いからちょっと離れとこ。(´ヘ`;)


ホンノリと薄曇りだったけど視界良好~。
デッカイのからチッコイのまでポツポツと駐機しちゃってます。
その下ではチョコマカと働く車達が萌え~。


それから暫くは、Departuresな飛行機やら。


Arriveな飛行機やらを遠い目線で観察ですよ。
国際線の旅客機は垂直尾翼のペイントが楽しいですネ。


使用感タップリのこんな機体も飛んで行ったり。


見た事の無いカラーリングのANAさんが飛んで来たり。
これは何?
貨物?
教えて!エロい人。


んな感じで外に居たのですが、チョイと寒くなってきたので、展望タワー内のお土産物な店にin。
と!(゚∀゚)
飛行機模型マニアの中では知らない人は居ないと言われる超有名店であるウイング・クラブ製(と言ったら良いのかな?)のP-38や...


コレは何でしょう?
簡単過ぎるネ!
やらが展示されまくり。
一部モデルに書いてあった参考価格がもうね、ビックリね、タマランね奥さん。


こんな感じのカットモデルもあったりして。
タマランチ!


と、ハァハァしているとチョイとお腹が空きませんか?って事で、機内食なんかも食べられちゃう!ってな感じのお店にin。
チョイと奥のオシャレスペースには何やら 予約席 な札と共に綺麗に並べられた食器類がチラリズム、若しくはキラリズム。
誰が来るんじゃい。


ま、コチラはコチラで窓際に陣取り、ベルギービールとアイスクリームを挟んだパンなんて感じで軽食をね。
ま、オイラは飲んじゃダメなので寂しくパイナップルジュースなんかを飲んだりね。
てか、100%絞りたて!って書いてた割りには水っぽかったのはナゼ?Why?って感じだったけどね。
ま、いっか。


ってな感じでホッコリしていると、序所に夕方になってきましたね~。
西の空にレンズを向けると、ホンノリ茜色。
こんな感じの4発機と...


こんな感じの2発機だと、でんでん離陸直後の上昇速度が違うネ。
2発機は軽々~と揚がってくね。
そりゃそうだ。

多分、そりゃそうだ。


その後もノホホンと観察ですよ。
展望ロビーには、離発着ロビーに設置されているのと同じ時刻表がTVモニターに映し出されており、次に来るのは、次に出るのはドコ行きのドコの航空会社の便か分かるようになってマス。
コレは便利だね。
って見てると、次にArriveなのはトルコ航空だって言うじゃない。
イスタンブールの空港から12時間掛けてお疲れサンな旅客機だって言うじゃない。


おぉ~... キタキタ。(゚∀゚)
お疲れちゃ~ん。


お腹空いてるんだよね~。
早くゲートにinして補給受けちゃってね~。
主翼後方の胴体に描かれたチューリップのイラストは昔は無かったような?
カワイイね。


うん。
そんな感じでpm5:00も過ぎ、いよいよトワイライトですよ。
薄曇りだったのも少し晴れて、空と雲が分かれてきましたヨ。
薄っすらと夕日で、明日の天気はどうかな~って感じ。


まぁ、何て言うか... 三脚を激しく忘れて来たので(´ヘ`;)全開ですが、スローシンクロ撮影のテスツをしたり、手摺三脚(´ヘ`;)で夕闇に飲み込まれつつある空港を撮影して本日の行程終了~。

帰りも行きと同じく高速船。
カクッと営業一時停止してたらあっという間に到着ネ。
こりゃ便利だ。

|

« これかRUNをパパラッチ | トップページ | ご褒美 »

徒然」カテゴリの記事

カメラ/D50」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。