« ファイアーボールRd.1 in 鈴鹿ツインサーキット(第3部) | トップページ | これかRUNをパパラッチ »

2008年3月23日

ファイアーボールRd.1 in 鈴鹿ツインサーキット(第4部)

ファイアーボールRd.1 in 鈴鹿ツインサーキット(第4部)

という話。

第3部にて、OP/OVクラスのスプリントレースが終了しました。
残すは耐久レース!

耐久レースには、MAVつぁんのXR100Mにてエントリーされた“マヴィ カスタムワークス”のペアライダーとして出走します。


もうね、リラックスし過ぎ。


リラックスし過ぎて旗を見落とさないようにガン見して、振り下ろされると同時にダッシュ!


スタートダッシュは成功!
一揆に中盤へUPUP。
一揆かぃ、オイラの漢字変換よぅ。(´ヘ`;)

竹槍も一発変換。


んだかしかし、耐久は全クラス混走なので、速度差がありマス。
後ろから聞こえるズゴゴゴゴ...と言った気配に後ろをハッと振り返ると~。
BHT RacingのU田さんっっ。
げめんなさい!直ぐどきますよって!


んでも、再びリラックスしちゃう。


うそうそ、頑張って走りますよ。
ンダバンダバダバダバ。


そうこうしていると30分経過。
うん、最後まで走ろうかな。(゚∀゚)
うそうそ。
inしますよ、in。
そして、MAVつぁんと交代!

いってらっしゃい!


そしてMAVつぁん走る~。
何ていうか、漢ステップがヌッ緩むと言うアクシデントに見舞われ、緊急ピットin!
ぬぬぅ!
漢ステップも要振動対策かあぁっはぁ!


走行中にいきなりポロリしたら怖いからね。
ギッチリ閉めなおして再び走行開始~。
頑張れMAVつぁん!


そしてまたまた登場BHC Racing Aさん。
ガンガン外まで使っての走行ライン!


そして遂に1時間経過。
チェッカーです~。
MAVつぁんお疲れちゃ~ん!
トラブルがあったけど、無転倒で走り切りましたYO!(゚∀゚)

耐久レースは速さはモチロン、一定のペースでトラブル無く走り続けるのがポインツ。

※ホンノリと他のライダーの写真をどうぞ~。


DEAN☆POPさん
最後まで走り切る熱い走りをありがとうございました!


キムラカンパニーな方とうっし~。
流し撮りで数台を捕らえると、速度差で片方がブレると言う感じ。
うっし~速過ぎっ。(NSR-mini)


Kakuko Racing&紫電RよりNさん。
一人耐久お疲れ様でした~。


NSCスズカBよりYさん。
美しいNSR80を駆り、深~ぃバンク角です。
後ろはTURN OUT RTのKさんかな?
今回、APE100での唯一の参戦です。


再びBHC RacingなAさんとKakuko Racing&紫電RのNさん。
目立つマシンはついついシャッターを切ってしまいます~。


56号車はTEAM鳳から出走えの君。
125ccフルキットも楽々乗っちゃうんだな~。
MASTERは休憩中?(゚∀゚)


究極のハイスピードチビッコバトル。
ペターと寝たフルバンクで高速の1コーナーを抜けていきマス。


そして、そんな耐久レースも終わり。
各クラス別の表彰式が~...


炭酸水をタップリと浴びてますね~(゚∀゚)


1時間の戦いお疲れ様でした~。(゚∀゚)

お疲れ様でした?
お疲れ様でしたと言えばアレでしょう。

そう。

アレ。

焼肉。

疲れたら肉って昔から言うじゃないですか。
どんくらい昔からかって?
知らん。


というワケで津市へ移動し、松坂牛ホルモンですよ。


こんな感じの生レバーとか~...


こんな感じの飲み物とか~...
※ノンアルコールですよ。


を囲みながらワイワイと今日の話やら明日の話やら昔話やら。
MASTERが話していたトンデモレースの話がオモロかった~。
崖を上ってポツーンと立ってたて... ありえんオモロイ!


そしてたった今焼かれているのは丸腸。
一部熱狂的支持者の居る丸腸。
ここでお目に掛かれるとは!(フガフガ)


そんな丸腸を~...
白御飯の上に~...
チョコンと乗せちゃうワケですよ。(悦)


そんでもって最後に甘~ぃデザートを押し込んでオシマイ!

ヌウゥゥ...
楽し過ぎる。

ってな感じで始まったファイアーボール。
年5戦のウチの1戦目。
まだ4戦も残ってるYO!

さぁ!火曜日休んじゃう作戦を練って、ACUTOさんへCall Now!


今回、タイヤウォーマーを導入しました。
Doleワッペンでオリジナル感UP。


抽選ではグリップを頂きました~。
どうもありがとうゴザイマス!

|

« ファイアーボールRd.1 in 鈴鹿ツインサーキット(第3部) | トップページ | これかRUNをパパラッチ »

バイク/レース参戦」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。