« 1円引き/マークセッター | トップページ | 10mmからの世界 »

2008年10月23日

防湿ケース

防湿ケース

という話。

有難く使わせてもらっているOM10は、とあるお方のお婆ちゃんが使っていたという有難いカメラ。
これからも永~く現役でいてもらいたいものでして。


ヲトナの都合にて(´ヘ`;)防湿庫の配備とはいかないのですが、防湿ケース(ハクバ写真産業製/ドライボックス5.5L/\1,000チョイ)を用意させて頂きました。
レンジでチンで復活するシリカゲルもセットされてましたよ。
温度/湿度計も一緒に購入し防湿ケースの側面に取り付け。

そんな防湿ケースにシリカゲルをセットし放置しておくと、50%チョイを示していた湿度計が35%位まで下がっていましたよ。
40%程度が適度と言われているので、良い感じなのではないかと。
その後、2週間チョイの間に時々開けては閉じ、開けては閉じを行いつつ様子を見てみました所、昨晩の時点で湿度が48%程に。
シリカゲルが飽和(って言うのか?)してきたのでしょうかね。
って事で、レンジでチン。
シリカゲルの袋に書いてある通りに、中のツブが無色透明から青色になり、復活のサイン。
再び防湿ケースへinして様子を見ると、最初のように35%位まで湿度が下がっておりました。
半月に一度のペースで管理しておけばOKな感じでしょうか。

...とまぁ、そんな感じで使い始めてみましたって報告デス。

F100とD200は風通しの良い場所に薄いリネンの布を掛けて置いてマス。
常時使う物はそれで良いって見解もあるようで。

その他...
28mm用のレンズフードは流石にでかかった。(´ヘ`;)
ボディキャップだけ買って、レンズキャップを買うのを忘れていた。(´ヘ`;)
スモークタイプの防湿ケースを買ったので内部の温度/湿度計の針が見難い。(´ヘ`;)
F100もケースにinさせたかったが、高さが僅かにオーバー。(´ヘ`;)

|

« 1円引き/マークセッター | トップページ | 10mmからの世界 »

徒然」カテゴリの記事

カメラ/その他」カテゴリの記事

コメント

うちでは、その防湿BOXの透明を4個使ってます。
でも、乾燥剤の管理は面倒なのでほったらかしです(笑)

ほったらかすとどうなるか?
乾燥剤をレンジでチンしても、1回ではシリカゲルが青くなりません・・・

いつかは防湿庫が欲しいですね~

投稿: 58Caddy | 2008年10月23日 18時26分

58Caddyさん>
調べてみると、乾燥剤も色々ありますね。
8ヶ月程持つ物やら炭のやら...
シリカゲルを放置するとそうなるのですか~。
長期出張の時は長時間対応のをボンと置いておかなくてはならないなぁと思ってます。
それより、来年の湿気UPのシーズンには防湿庫を入手したいかな..と。
まぁ、機材の数が全然少ないので、小さな防湿庫で済みそうなのが幸いです。(笑)

投稿: バナOKA | 2008年10月24日 09時49分

この記事へのコメントは終了しました。

« 1円引き/マークセッター | トップページ | 10mmからの世界 »