« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日

シンメトリー

シンメトリー

という話。

過去にSUBARU ImprezaWRX TypeRA(GC8型,260PS,クロスミッション,クルクルウインドウ)に乗っていました。
その頃からシンメトリーが好きです。
いや、生まれたその日からシンメトリーが好きです。
人間は一般的に左右対称が好きみたい(安心するみたい)なのでね。

SUBARU車のシンメトリーと言えば、マフラー1本出しのインプレッサより、2本出しのレガシィの方が更に美しいですね。
SUBARUと言えば、TOYOTAとの提携で水平対向エンジン搭載の小型FRスポーツを来年あたりにチラリズムらしいのでこれには期待age。
ハチロクの再来!で毎回ズッコケているような気がするので今度こそ。
もちろん、CMはエビちゃんがニュルブルクリンクでフルカウンター。
あぁ、妄想が止まらない。

で。

左右対称と言えば、ムガル帝国のタージマハル。
タージマハルに至っては、左右対称に加えて、水路に映った姿で天地までも対称、更に予定では対岸に黒大理石の同一物件(笑)を作ろうとしてたってんだからインド人もびっくり。


シンメトリー


アシンメトリー

と、主張先への徒歩往復中に撮った写真を入れつつ...
話が纏まりません。(´ヘ`;)

| | コメント (0)

2008年11月29日

やっぱいいわ... Nikon

やっぱいいわ... Nikon

という話。


会社からの帰り道に、ブラジル食材の移動販売トラックが時々居るのでinしてみましたよ。
金曜日の夕方がここでの営業日らしく、後はあちこち回っているらしい。
お菓子とバナナを購入。
バナナは、揚げて食べる品種だそうで、調理せねばなりませんなぁ。


そんでもって晩ご飯は鍋。
定番の水炊きでした。(゚∀゚)ウマー
柿もウマかった。


そして本日は久々の名古屋越え。
神奈川まで出張です。
バナナジュースで気合い十分!
いざ!ホームへ!


やっぱいいわ... Nikon(゚∀゚)

構図的に非常に激ノーグッドですが(´ヘ`;)アゥアゥ
何であと一歩ずれなかったんだバナナのバカバカバカイワンのバカ!

そうそう、ここ、新大阪のホームでは、タイミングさえ合えば、新幹線,乗務員,伊丹空港へ進入するジェット旅客機が同時に写ったグッドな写真が撮れます。
って、どんだけシビアなタイミングだよ。


今日は昼から仕事。
新横浜で乗り継いで~...
昼食べてる余裕が無さそうなので、駅弁を昼に先取り食。

次は名古屋~ 今日も新幹線を...

| | コメント (4)

2008年11月28日

ドキッ!写真だらけのモトレボRound4

ドキッ!写真だらけのモトレボRound4

という話。

イベント事の写真整理は、日にちが経つとテンサヨンが低下するのが慣例です。
だので、昨晩グテングテンになりつつ全写真を再度確認し、ポイポイ&webアルバムにUPしまくり。
関係各位の皆様にはURLを連絡したく思い升。
webアルバムへのUPサイズは1530pix×1024pixとなっており升。

無作為に撮影しておりますので、ココにコンタクトの無い知人友人が写っておりましたら、どうぞ持って行って下さいマセ。

というワケで、写真の嵐です。
(゚Д゚;≡;゚д゚)


ドクターヘリ...
尻尾切れました。


EF/ATクラス決勝レーススタートです。
#62号車 優香婦人コースin。


#61号車 ヒロキチさんダミーグリッドへ。


#13号車 お馴染み、グッチさん。
久し振りの岡山国際サーキット。
オレンヂ色が眩しい~。
サポートのまあさんも来期はBuellでのレース活動復活。


#24号車 Ducati京都なマシンのocchiyさんはクッチョロカウルにSilMotorのマフラー。
オイラの初DucatiもSilMotorの真円ハイアップでした。


#24号車 そんなocchiyさんに何気にジャスピン。(照)


#37号車 BanさんのDB5。
スリムな車体がヒラリヒラリと駆け抜けていきます。


#61号車 ヒロキチさんは電気屋さんの749Rに乗り、トライアンフ675と接近バトル中。


#19号車 黒カウルな最新SBK。


#9号車 ハーフなサイドカウルなぞイランのだよ!と言っていたかどうかは分かりません。


#13号車 グッチさん頑張れ~。
後ろの#98号車はDucatiPS1000です。


#31号車 こちらもクッチョロカウル。
スリムでカッコイイですね。


#191号車 750F1?


#8号車 DucatiMonsterも走っています。


#27号車 749Rに往年のMHRカラーです。


#16号車 こちらも749R。
Ducati京都な方のようです。


#3号車 748Rなにこちゃんレーシングの方。
自分が行った岡国のDucatiなレースで毎回見ています~。


#12号車 MotoGUZZIのLeMans。
EF(ユーロファイター)クラスへの出走ですね。


#24号車 occhiyさん頑張れ~。
何気に目線が...
後ろでは優香婦人がウッシッシ状態。


#62号車 優香婦人の心境やいかに!


#62号車 優香婦人の心境やいかに!!
オイラの心境は、志村!後ろ!後ろ!
そんな後ろは...
#53号車 優香婦人と同じSS900ですね。


#675号車 デイトナ675に因んで675の3桁ゼッケンはモトルネ主催者横部さん。
アグレッシブなライディングフォーム。


#1号車 お馴染みのスタンホープさんのMH900e。
いつ見ても鮮やかなマシンです。


#13号車 フルカウルのBuell XB-12R。
ストリートでのフルカウルには難アリとの情報。
レーストラックでは本場アメリカでもフルカウル車両多数。


#62号車 優香婦人の心境やいかに!!!


#62号車 ゆt... 案外撮れてたよ。>優香婦人


#7号車 900SSもまだまだ現役!


#13号車 グッチさん、夕日に向かって走る~。
ホンマに夕日に向かったら深~ぃグラベルです。(怯)


#3号車 にこちゃんレーシングさんの綺麗なカウル。


#62号車 優香婦人写りまくり。


#2号車 BMW R1200GSで岡国51秒!
駆け抜ける喜び!


#3号車 にこちゃんレーシングさん、夕日にカウルが光ってます~。


#1号車 真っ黒なフレームがセクシーです。


#61号車 #37号車 仲良くマイクナイトコーナーへ。


#13号車 グッチさん、久々の岡国はどうでしたか?
鈴鹿だけでなく、また来て下さい!


決勝レース終わりフォト1


決勝レース終わりフォト2

表彰台写真はwebアルバムにUP。


MT1/マスターズクラス決勝レーススタートです。
#25号車 996SPSかっぱさんコースインを待ちます。


#33号車 まささんコースin!


#9号車 エロい人もコースin。
オハラさん整備で磨き上げられたCBRの嫁ぎ先やいかに。


#14号車 Ducatiハイパーモタード! BANNEAさんからの出走です。


#9号車 エロい人がサイティングラップのパイパーコーナーを立ち上がって行きます。


とここで赤旗...
おが屑カーがメインストレートを目指します。


暫くのスタートディレイ,サイティングラップの後、2周減算で決勝レーススタート!
#8号車 泣く子も黙るかもしれないRC8!
乗るのは玉田誠選手の実兄、玉田耕司さん。


#25号車 かっぱさん縁石にスリスリしつつダブルヘアピンクリア。


#33号車 まささん、復帰戦です。


#1号車 MH900eはATクラスとのダブルエントリー!


#8号車 レース終了... お疲れ様でした!


#41号車 CBR1000RR、笑顔です。


#25号車 かっぱさんの目線頂きました。


#33号車 まささんは他の選手とお話中です。
お疲れ様でした~。


#9号車 エロい人。 最後までエロい走りでした。


#14号車 ハイパーモタードでもサーキット走行楽しめます!


決勝レース終わりフォト1


決勝レース終わりフォト2


決勝レース終わりフォト3
ヨレヨレだったのでW/Bが微妙ですが...
RG500γ!


決勝レース終わりフォト4
RG500γ!

表彰台写真はAT/EFクラスと同じくwebアルバムにUP。

長い戦いが終わりました。
お疲れ様でした。
フィー

| | コメント (2)

2008年11月27日

栗ごはんが~

栗ごはんが~

という話。

10年程前にやっていた“タモリのボキャブラ天国”。(懐)
その中で妙に記憶に残っているこのネタ(?)。
絶体絶命の状態で栗ごはんかよ、と。

というワケで...


チョイと前に道の駅で買ってた栗登場。


(茹でて食べた残りの)栗,みりん,酒,醤油,塩な感じで炊飯器殿お願い致す。
刹那、若干のお焦げを伴って完成。
栗ごはん(゚∀゚)ウマー


たまさんからの謎の貰い物... (゚∀゚)たまさんっっ!
自衛隊のアレですよね?元気バッチリ。
そして、泣く子も黙るかもしれない、横須賀海軍カレー。
荷役MAVつぁんも確かにイヤになる重量級貰い物。(゚∀゚)
どうもありがとうございます。
栗ごはんにカレーかけたらワケが分からなくなってしまいますので、後日食し升。

| | コメント (0)

2008年11月26日

クールポコ

クールポコ

という話。

家で使っているノートPCは、PenM1.4GHz/512MB/40GB/WinXPというステキなスペックを誇っております。(弱)
先日のレジストリ整理で随分と快適さを取り戻しましたが、今時メインメモリ512MBて何?と言う長年のモヤッとを晴らす為...


1GBのメモリ増設!(゚∀゚)イヒヒ

X41で動作確認済み... むむ、オイラのはX4~.. 何だったっけな? ま、一緒でしょ~。
まぁ、何と言いますか、謎のプライス1,000円だったので。(゚∀゚)

裏蓋openそしてing。

いざ!

いz...(゚Д゚;≡;゚д゚)!?

なぁにぃ~ やっちまったなぁ!

X40:PC-2700 DDR SDRAM
X41:PC2-4200 DDR2 SDRAM

orz

クールポコ(YouTube)

| | コメント (4)

2008年11月25日

頂き物フォト

頂き物フォト / 0系ラストラン

という話。


先日のモトレボでミーツした優香婦人経由でKOZUさんからのお届け物を頂戴致しました。(゚∀゚)
KOZUさんお手製の手作り石鹸詰め合わせwithフェレカード。

いつもありがとうございます~。(多謝)

11月30日が0系新幹線のラストランですね。
当日、オイラは出張中なので鉄分補給に行けません。(´ヘ`;)アゥ
岡山午後2時51分発の博多行き「こだま659号」... お疲れ様でした。

30日のラストランは、通常ダイヤの営業運転のラストのようで、営業転終了後の12月6日,13日,14日に、0系の「さよなら運転」を新大阪-博多間で運行するようです。
共に土日の運行なので、近所の停車駅orグッドな撮影ポイントに撮影ingに行ってみようかと思ってたりゴニョゴニョ...

| | コメント (0)

2008年11月24日

岡国撮影惨敗

岡国撮影惨敗

という話。

もうね、メソメソですよメソメソ。
歩留まりとかそう言うレベルの話でなく、惨敗。
とにかくメソメソです。

日が差したり陰ったりの曇り空、西日の差す夕刻から日没...と、刻々と変化する気象条件の中でしたが、ここまで撮れてないとは。(´ヘ`;)
次回撮影時までに修行しておきます。 orz
今回の撮影機材:D200+TAMRON18-270mmVC(F3.5-6.3)

今回、撮影対象車両が絞られていたので撮影枚数自体は案外少なかったです。
その中で何とか見せられるのをメソメソっときます。
ありがとう!フォトショップ! orz

この日の撮影の為に、快くアドレスV125を貸してくれた葵さん、どうもありがとうございました!
物凄い楽!ホンマに楽!助かりました!(゚∀゚)

■EF/ATクラス
まだまだ暖かな13:50定刻通りに決勝レーススタート。


#37号車 Banさん
早朝移動の連続の中の表彰台お疲れ様でした!


#61号車 電気屋さんのマシンを駆るヒロキチさん
ユーロファイタークラス3位入賞おめでとうございます!


#13号車 グッチさん
相変わらずカッコイイ!
ATクラス4位入賞おめでとうございます!


#62号車 優香婦人
お疲れ様~!
来年もモリモリ走ろう。(゚∀゚)

■シングル/Ninjaクラス
MT1/マスターズクラスの前に決勝レース。
徐々に日が傾いてきて寒さが。(´ヘ`;)


#7号車 TOMOさん
コッソリ撮ってました。(笑)
お疲れ様でした!

■MT1/マスターズクラス
スタート直後の多重クラッシュにて赤旗&スタート遅延&レース短縮。
7周→5周となった決勝レース。
コースの大半は日陰となり路面温度も気温もグングン低下。(怯)
ホワイトバランス晴天のまま... orz
もう、グダグダ。


#25号車 かっぱさん
堂々の優勝おめでとうございます!


#33号車 まささん
復帰レースで3位入賞おめでとうございます!


#9号車 なおっつさん
マスターズクラスへ進出第一戦、燻し銀のエロい目線。


昼ご飯 → 優カレー(いつもありがとう)


夕ご飯 → 優カレーうどん spetial thanx アフロ団(片付けの合間にありがとう)


晩ご飯 → 店カレーうどん(普通)


今日の朝ご飯 → ポテサラ by 優香婦人?(ありがとう?)

| | コメント (4)

2008年11月23日

好古園で紅葉撮影

好古園で紅葉撮影

という話。

3連休、いかがお過ごしでしょうか。
オイラは本日はのんびりdayだったので、昼過ぎまでダラダラ。


ダラダラの後はシャキシャキなので、OM10にAGFA Vistaを装填して近所をウロウロ。
綺麗に紅葉している小さな木、真っ直ぐな線路、冬の空、穏やかな海...とボチボチ撮影して帰宅。


夕方から、車に乗り換え、一路姫路へ。


すっかり日も暮れ、堀の池にライトアップされた石垣が綺麗に反射です。

とまぁ、姫路城の写真を撮ったりしていますが、今回は姫路城に来たワケでは無く、その隣の好古園と言う日本庭園へinです。
普段はpm5:00までの開園ですが、この時期、pm8:00まで開園&紅葉のライトアップとなっています。
入園料を払い、早速紅葉撮影です。
三脚と一眼レフを持った人もたくさんでした。

というワケで、写真どぞ。

...な感じで、ゆったりと撮影して帰ってきました。
むむ、縦位置写真が多いな。


晩ご飯は無印のキットで作ったタンドリーチキン。(゚∀゚)ウマー

| | コメント (0)

2008年11月22日

やはりプロは違う

やはりプロは違う

という話。


本年、ACUTOさん主催のファイアーボールに参戦していたのですが、その際に、オフィスワキタさんにより撮影されたデータが、ACUTOさんより届きました。


奥のヘアピン前のクランク立ち上がりです。
機材はNikon D3+600mmF4(普通の車が買えちゃうよ)
撮影データはF10,1/500秒(マニュアル露出),ISO200

やっぱりプロは全然違うなぁ。(´ヘ`;)

| | コメント (2)

2008年11月21日

レジストリ整理 / AGFA

レジストリ整理 / AGFA

という話。

今となっては化石のようなPCを使っているのですが、こう、何と言うか、ものっそい動作が鈍くなってきてまして。(´ヘ`;)
Word,Excelすら入っていない程、無駄なソフト/常駐ソフトはヌッ斬っているのですが、アプリケーションの切り替えも時々妙に時間が掛かり(HDDアクセスランプがずっと点灯)、起動とシャットダウンも随分遅くなったもんだ。

て事は、そろそろレジストリ整理か。(゚∀゚)
まぁ何と言うか“再インストール”は激しく面倒だので、あ、いや、そうでもないけど。
先ずは、レジストリ掃除をやってみましょう。

って事で、世界のどこかのエラい人が、なんと無料で作ってくれた素敵ソフトをDL&インストール。
Argente Registry Cleaner


お願いしマウスありがとう御座います。
いそいそと、レジストリのバックアップを取ってから、“Clean registry”をポッチ。
そうすると、ゴソゴソと無駄と思われる項目が出てきますよ。
それを1点1点、要/不要に分けていきます。

うそ。

ズババン!と削除。(゚∀゚)


んでもって、TuneXPというソフトでブートファイルの最適化を。

ようし、これでどうだ。
(゚∀゚)ウホッ!随分と気持ち良く動いてくれるようになった。
よしよし。


AFGA買ってきました。
オリジナルのパッケージ(?)と、日本向けの販売元(Power Shovel)のパッケージの2本です。

| | コメント (0)

2008年11月20日

寒くて断念

寒くて断念

という話。

いやね、昨日は定時日だったので、ベルサッサして速攻で紅葉ライトアップを見に(撮りに)行こうと計画していたのですが...
まさかの寒波。(´ヘ`;)

寒い、寒過ぎる。
アッサリ中止。
カメラ凍る。(凍りません)


ので、天竺に中華食べに行ったついでに、キタムラ行ってフィルム買ってきました。
予想通り(?)、AGFA VistaもKODAK UCも置いてなかったので、NEOPAN400とNatura1600とVelvia100。
AGFA Vistaは近所のヴィレッジバンガードに置いてあるの見つけた時に買っときゃ良かった。
(´ヘ`;)アゥアゥ

で、初ポジVelviaはF100にinして、次回撮影時に50mm一本勝負で使いたいと思いマウス。
てか50mmしか持ってないし。(゚∀゚)


で、会社でもろたリンゴを食べて営業終了。
寒い、寒過ぎる。

| | コメント (2)

2008年11月19日

今季初登場

今季初登場

という話。


石油ファンヒーターと自動給油ポンプとポリタンク。

で、自動給油ポンプ様の電池が激しく液モレしてた。(´ヘ`;)
電池4本駆動なんだけど、うち2本が液モレ。(´ヘ`;)
うち、1個のマイナス側の端子が腐食でポロリ。(´ヘ`;)
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
試しに電池2本でスイッチONしたら動いた。(゚∀゚)?

給油成功!そして、石油ファンヒーター試運転成功。
石油ファンヒーター暖かいね。
ダルマストーブも捨て難いけど。

| | コメント (2)

2008年11月18日

ネガフィルム

ネガフィルム

という話。


これまた気の早い話ですが、年明けてのタイ出張にはOM10も持って出ようかと思っており升。
もしかしたらF100かもしれませんが、いや、やっぱOM10か。(どうでもいい話でスイマセン)

そこで、普通にその辺で売ってる富士フィルムのカラーネガにするか、トイカメラな人達が好んで使っているドイツ製AGFA VistaやイタリアンなSolaris、はたまた、米国なKODAK UC...と、妄想しております。
派手な彩度高めの発色がお好みなので、復活AGFAかKODAK UCか?
KODAKなんてUltra Colorですよ、ウルトラ カラー、名前がいい。
しかも黄色いし。
って、全然詳しくも何とも無いのでweb上の作例を見てるだけなんですけどね。 orz
まぁあれですよ。
どうせスキャナで取り込むんだろう?その後ゴニョゴニョと言うヌッ込みはゴニョゴニョ...

それはそうと、現像ですよ現像。
今まで数本のフィルムを、家族経営っぽい街の写真屋さん,中古カメラ店に併設している現像所,カメラのキタムラ,好きそうなおばちゃん経営の街の写真屋さん(高砂街歩きの現像時に利用)とバラバラに出してみたのですが、各々微妙に違うもんですね、フィルムがピーンと真っ直ぐで仕上がってきたり、巻き癖が残った状態だったり、空なんかの淡い濃淡部分で色ムラが(´ヘ`;)
ある仕上がり(ある意味仕上がってない)の所も。

そりゃもう、メーカーのラボに出せば済む話かもってそこまでするかゴニョゴニョ...

と、煮え切らないまま日記終了!(゚∀゚)

| | コメント (4)

2008年11月17日

アイカップ装着

アイカップ装着

という話。

接眼目当てですね、丸型の。
それを、D200に装着と言うワケです。
こあさんの日記や、各webサイトで見ていて、そのうち~...と思っていたのを土曜日にヨドバシで部品購入って感じで。


購入した部品は...
・アイピースアダプタ:DK-22
・接眼目当て:DK-3(FM3A用)
・視度補正レンズ(0度):型番ナシ?(FA・FE2・FM2・FE・FM用)
の3点。

下1/4程度がめくれるようになっているDK-3と違い、全周に金属リングが入っているDK-4(F3用)が欲しかったのだけど、廃盤みたいですね。
すぐソコのNikonプラザに行くか、中古カメラ屋さん覗けばあったと思うけど。
あと、視度補正レンズでなく、FA・FE2・FM2・FE・FM用のアイピースの方が、アイピースアダプタとの質感の一致等で感じ良さそう。
ま、これは気が付いた時にって感じですが。


で、視度補正レンズのレンズはプラハンとマイナスドライバーで打ち抜きます。
こ...粉々に砕けた。(怯)
そして、特に何の問題も無く合体。


装着状態。


折りたたんだ状態。


そして焼き芋。(nak氏&優香婦人ハウスからの手土産。(゚∀゚)ありがとう~)

Nikonの接眼目当てのゴム素材、ものっそいホコリが付き易いのが難点。(´ヘ`;)

| | コメント (4)

2008年11月16日

気の早い話ですが

気の早い話ですが

という話。


土曜日...
珍しく10時過ぎまでダラダラと寝てましたが、ダメだ!このままでは!
というか、co鉄ちゃんと待ち合わせしていたので、Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)と梅田のとある所へin。
と、定番コースをウロウロしたあとco鉄ちゃんとはお別れ。


の後は、梅田スカイビルへ行き、地下のレトロ空間にあるカツ丼専門店“喝鈍”へ...


では無く、スカイビルの中庭で金曜日からスタートしている、ドイツクリスマスマーケット2008へin。
木で出来た小屋ではドイツからやって来た雑貨類が。


お店の陽気がおじさんが色々ポーズを作ってくれるんだけど、とにかく動き回ちゃって、撮って欲しいのか欲しくないのかどないやねんと。


バルサ材を切り抜いたシンプルで暖かいクリスマスオーナメント。


その他、ウインナーやドイツビール,ホットワイン(グリューワイン)の売店が出てます~。
スープみたいのもあった。
ビールは飲めないので、ウインナーをパリッと食べて休憩。


その中心には、高さ27mの巨大なツリー。
10-24mmを持ち出して、三脚セット。
ものっそい真上を向けて撮影。(´ヘ`;)


引き続き、売店を見て回り...


この写真のオーナメントは、こないだ神戸の雑貨屋さんで購入した小鳥と同じメーカーでしたよ。


会場の中には、世界に4個と言われる木製のアンティークメリーゴーランド。
※110年以上前に作られた物らしい。


微妙な言い回しが面白いドイツのお兄さんの案内でメリーゴーランドが回りだし~って感じで、梅田スカイビルをoutです。


outの後は、車で北上。
TOYONOのnak氏&優香夫人ハウスへ。
ねねっちゅにお線香を上げ、ねねっちゅと話しをした後は~...


優香婦人特性の~...


味噌鶏鍋ですよ奥さん。(゚∀゚)


焼酎が頂けないのが悔しいったらありゃしない。(´ヘ`;)


最後は、味噌鶏鍋の中で半熟にした卵を御飯の上に乗せて(゚∀゚)ウマー!
いつもいつもホンマにありがとう御座います。
ってな感じで本日の営業を終了した後は、TOYONO-宝塚-北神戸経由で2時間程でバナナハウスにreturn。
およよ、案外近いぞTOYONO。(゚∀゚)チカー

| | コメント (0)

2008年11月12日

液晶モニターが(´ヘ`;)

液晶モニターが(´ヘ`;)

という話。


バナナハウスにあるPCのモニターは、多分7年程使っているI・O DATA製の15インチXGAなのですが...
最近、画面の左側1/7の表示が宜しくない時が。
電源切/入 or 自動調整を数回行うと直って、それ以降は正常に表示されるのだけど。(´ヘ`;)
昨晩は、縦方向がチョイ上にずれて表示されたり。(´ヘ`;)

まぁナンと言うか、7年も持てばいいですかね。
いきなりヌッ壊れても、ノートPC使っているので何とかなるのですが、ボチボチ液晶モニター探しの旅に出ないといけなさそうです。
スペースの問題に加えて、15インチXGAが(画面狭いですけど)丁度見易いのでこのサイズ継続+薄枠の黒で探してみようと思っており升。

| | コメント (0)

2008年11月11日

生姜湯

生姜湯

という話。

昨日は、実験場と言う名の“室内だけど冷暖房設備などという甘っちょろいモンなぞないわぁ!”な部屋でピコピコしていたので、全身ヒエヒエのカッチカチですよ。
だもんで、夕方から漏れなく発熱を始め、夜にはいい感じに熱いんだか寒いんだか分からないカラダに。(照)

だので...


どこぞで買って来ていた生姜湯を飲んで寝ましたよ。
で、今朝はまぁまぁスッキリ。
相変わらず、実験場で仕事なのですが、今日はタップリ着込んできました。(゚∀゚)
Yes!ポカポカ!(´ヘ`;)

チョイと前に奈良に行った時にあったうどんや風一夜薬本舗のしょうが湯がピリッとしてて本気モードで暖まるので、どっか近くに売ってないかなぁと思ってたりしている今日この頃です。
三宮のハンズ前で(心斎橋のハンズ前でも)良く実演販売(?)やってるアレです。

| | コメント (0)

2008年11月10日

バナナクライシス

バナナクライシス

という話。

週末辺りだったハズの客先立会いが週初めからにいつの間にかChangeしていました。
Yes we can!な感じで。

という事で、アッサリと明日の休みはキャンセル。
ファイアーボール最終戦はで激欠席となります。
出席でも欠席でも表彰台には影響ナシ!ってほっといてつかさぁい。 orz...

ようし、今日は久々の徹子の部屋か?


昨日の雑貨屋さんからバナナハウスへ飛んで来た小鳥ちゃん。
台座を持ち、緑部分をキュキュッと動かすと、可愛く鳴きます。
真っ直ぐじゃなかったり、小鳥が微妙に傾いていたりと、優しいハンドメイド感覚が素敵です。
Maid in Germanyなせいか、目を閉じればそこはシュヴァルツヴァルトの森。(゚∀゚)

このアイテムを用いて、小鳥の近くで鳴き声に真似て鳴かすと、小鳥が仲間と勘違いして返事してくれるらしく、野鳥の会の方も購入されるそうです。(笑)

| | コメント (0)

2008年11月 9日

紅葉と蕎麦

紅葉と蕎麦

という話。

バナナハウスから暫く車を走らせ、芦屋の山坂道を登り...
って、さすが芦屋ですなぁ、フェラーリやらポルシェやらジャガーやらすれ違う事すれ違う事。
一体どうなってんだここは。


と、脱線しつつ、芦有ドライブウェイの芦屋料金所の直ぐ下にヒッソリとある“芦屋川むら玄”と言う蕎麦屋さんへ。


山の上だけあって、紅葉が始まっておりまして、真っ赤なアクセントが。


落ち着いた感じの建屋から伸びるテラスからの眺め。
下には小さいながらも芦屋川が流れていて、川の流れる音が聴こえたりも。


丁度昼時だったので、30分位待ってin。
そんでもって、ざる蕎麦と玉子焼きを注文ing。


先ずは玉子焼きがやってきました~。
しっかり固めに焼かれていつつ、中は柔らか。
荒く削られた大根おろしでモリモリ頂きます。


そして暫くして、ざる蕎麦登場。
色白スレンダー(笑)な十割蕎麦の登場です。


ズルズルッと蕎麦らしく頂きます~。


美味しゅう御座いましたの後は蕎麦湯で〆。
ご馳走様でした。


ご馳走様の後は、再び芦屋の山をソロリソロリ下り...


神戸旧居留地にある海岸ビルヂングにある雑貨とミニカーのお店ガレージエイトへ。
雑貨部門のwebサイトはココ。

最初に自分が入った時には、いかにも好きそうな男性(オーナーかな?)がカウンターに座っていましたが、暫くして女性客が増えてくると、いつの間にか女性(オーナーの奥様?)がカウンターに座っていると言う一度で二度美味しい(美味しいのか?)システム。
ミニカーが壁にズラリと並んでいましたが、ランチアデルタEVOやプジョー207WRC等のラリーカーはweb通販の通り売り切れ御礼状態でしたが、ツーリングカー選手権やルマン24hマシン等々は数多い品揃え。
中々楽しいお店で御座いました。

| | コメント (0)

2008年11月 7日

本が届いた

本が届いた

という話。

昨日、出社前の一時.. 玄関からピンポォォーン。
このタイミングは宅配便!(゚∀゚)
玄関へダッシュすると、そこには...


ズゴゴゴゴゴ...
ニッコール千夜一夜物語(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ

GONさんのご好意による有難いレンズ本ですよ。
オールドNikkorを買う時はこれを見て吟味せよとのメッセージが伝わってきます。
こうやって沼の畔でぼんやり黄昏ている一般人を沼に引きずり込むのですね。
あぁ、怖いお人だ。(笑)

と、一緒に...


こないだ釣り上げたスキャナーを大海原へリリースし、再び釣り上げたもう少し世代の新しいスキャナが陸揚げ。
Twainソフト(スキャンする時のインターフェース)が進化,読み取り速度UP,画質UP,自動フィード機構etc...
先代のTwainソフトはヒストグラム調整が無かったのが痛かったかな。
そこまで追い込む機会少ないから無くても痛くなかったかな。
どないやねん。(´ヘ`;)

| | コメント (0)

2008年11月 6日

セノガイドC

セノガイドC

という話。

セノガイドCって何?
写真の基礎から学んだ人は知っているかも?
自分は全く知らない単語でしたが、58Caddyさんの記事で知りました。
セノガイドCとは、一言で言うと、マニュアル露出にて写真撮影する時に、露出を決める為の指針とするカード形のアイテム。
今では、一般的な一眼レフ,コンパクトデジカメは自動露出を搭載していて、特に何も考えなくとも普通に写真が撮れるので、このようなアイテムは必要としないのですが、こう、楽しそうじゃないですか。(゚∀゚)
ISO感度を変えると... 絞りを1段変えると... シャッター速度を... と、普段ピコピコやっているだけだと気が付かない露出について難しい座学でなく、視覚的に知る事も出来そうじゃないですか。(゚∀゚)
がしかし、このセノガイドCを製作していた会社は現在は無く(?)当然新品は流通していない様子。
大海原にも漂っておりません。(´ヘ`;)

が。

無い物は作る思想を持っている方は全世界に居るわけで。
Leitz_Houseというwebサイトにて公開されているセノガイドC(SENO GUIDE MODEL-C)の模擬というページに、実に有用なpdfと携帯アプリケーションが。(゚∀゚)スゴイ!


早速、2次元バーコードからアプリの置かれているURLへジャンプし携帯メモリーに登録!
ラミネーターをお持ちの方は、是非、pdfをダウンロードし、物質としてのセノガイドCを完成させて頂きたいと思い升。
てか、100均とかに売っているアイロンラミネートフィルムで作ってみようかな。
携帯画面より、物としての方が楽しいし、視覚的に与える刺激は強いハズ!(゚∀゚)


晩ご飯は脆くも崩れ去る玉葱。

| | コメント (2)

2008年11月 5日

ルーツ

ルーツ

という話。

先日帰省した時に聞いた話で、うちの父が過去に持っていたフィルム一眼レフカメラがNikon F(以下、正しくはF2)だった事が分かった。
母曰く、新婚当初(今のオイラより若い頃)発売間もないFを、突然ニヤニヤしながら買ってきたそうで、それ以降、意気揚々写真を撮っていた...と。
おぐらでチキン南蛮食べながら、OM10を手に取りニヤニヤしている父を見て、自分のウン十年後の姿を見たり見なかったり。

その後、Nikon Fは、自分達(オイラと姉)の成長と共に写真を撮る機会が減り、黄昏の時代を過ごすと共に劣化が進行。
そして、引越しの具体案が決まった、つい数ヶ月前にレンズ共々処分の憂き目に。
もう少し前に電話していれば...。(´ヘ`;)
今は、Nikon F50とSIGMAのズームが2本という構成になっておりました。

<追記>

...と、良く考えると、オイラが産まれる(1975年)ちょっと前って話しだったので、発売間もない...となると、FではなくF2(1971年発売)という事になる。
裏蓋が取り外し式では無く、蝶番式だった事と、シンクロターミナルが側面でなく正面にあった記憶があるのが決定打。
それにしても、ボディのみで64,200円という価格は凄い。
既に就職してから年月が経っていたとは言え、大卒新入社員の初任給が2万円も無かった時代に良く買ったモンですよ。


先日、元町のカメラ店にinして、OMのリアキャップとストラップ購入。
リアキャップは新品(市価)\1,500に対して\300。(安)
ストラップは一体どこのかワカラン\500。(安)
柔らかいナイロン製ストラップでもシンプルでえぇかな。
まだまだ理想のストラップ探しの旅は続く...

| | コメント (2)

2008年11月 4日

反則レンズ

反則レンズ

という話。

月曜日は午前中に愛知県での仕事を終え、先ずは新大阪まで。
そして梅田へ進み、例によってカメラ店数点を巡り探し物。
そんでもって神戸三宮。


LUMIX DMC-G1
DMC(デトロイト・メタル・シティ)という事で、CYOUSAせよ!ですよ。
しかし、いつの間にやら店頭に並んでたんですね。(´ヘ`;)

コンフォートレッドしか展示が無かったのですが、スウェード調とでも言いますか、ヌメッとした仕上げとシットリする肌触りでこれはこれで中々よろしいかと。
LVFと呼ばれる電子ファインダーも、若干の像の遅れはあるものの(そりゃそうだ)ドット感の欠片も無い程に高精細で、今まで思っていた電子ファインダーのイメージを完全に覆す出来栄え。

レンズをヌッ外してどんだけコンパクトかのか拝みたい気分だったけど、店内での撮影はおk...なのと、どうみても怪し過ぎるので割愛。(´ヘ`;)
果たしてこの“女流一眼”が売れるか売れないかはワカランですが、興味を引いたのは確実でござんした。

まぁなんでしょうか、ジムニーを転がしてアクティブに活動するタイプのお姉さんにはD300とか50Dがお似合いで、宮崎あおい的ふんわり女子にはこのカメラが似合うかもしれません。
宮崎あおいはオリンパスだろうって?(フガフガ)

そのどちらでも無い32歳独身男であるオイラは黙ってマイクロフォーサーズのこれからを見て行きたいと思い升。


って事で、しょっぱなからグダグダ言いつつ、三宮の雑貨屋さんへinしてみたり...


歩道橋の上から行き交う車を見てみたり...


神戸ポートタワーを見上げてみたり...


遊覧から帰って来た海賊船をボケーっと眺めたり...


エリーゼエキシージってやっぱいいわ~と眺めたり...
してると、じょうさんが近くに居るって事で合流。
ウワサのスイフトに乗って再びハーバーへ。
途中、有難い事に運転させてもらいましたが、軽い出足,軽快に吹け上がるエンジン,しなやかだけどクッと踏ん張る足...
Fun to Driveな、気持ちの良いひと時でした。


んでもって、暫しスイフト撮影会...
撮影会の後、再び、じょうさんに三宮まで送ってもらい(ありがとうございます)、本日お開きとなりました~。


って事で、大口径望遠ズームA001をドナって、B003を導入。(´ヘ`;)
本日の写真は全てB003で撮影。
もちろん手持ち。

NikkorなVR18-200mmも反則レンズとして名高い(笑)ですが、こちらも見付かったら即退場な位に反則です。
画質の方は、大口径レンズと比べたら可愛そうって話ですが、オイラ的には、画質云々よりも、レンズ交換をしなくともその瞬間を逃さずにシームレスな画角が得られる事の方がウェイトが高いのでコレで十分なのです。
レンズ交換している間にシャッターチャンス逃しちゃったら(´ヘ`;)じゃないですか。
特に旅行先とか。(つまり、年明けのタイ出張に向けて買ったワケです。)
それにしても、タムロンのVC、ピタッと止まります。


ファインダー覗きながらズズイとテレ端まで伸ばした後でレンズ見ると、オワッ!こんなに出てるのかよ!と言う位に伸びてマス。(笑)
大口径望遠は、ボチボチ貯金でもしつつ本命(?)を入手出来る日を待ちます。(´ヘ`;)
A001も良かったんですけどね。

| | コメント (2)

2008年11月 2日

豊岡→モンゴル→名古屋

豊岡→モンゴル→名古屋

という話。

卵かけご飯でマンプク丸になった後、車で30分程走ると...


キングスフィールドの傭兵登場。
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)こえぇぇ...
深夜に部屋を真っ暗にしてヘッドフォン付けてKFシリーズをプレイするとまぢで怖いよ。

と、早速脱線。(´ヘ`;)


で、ゲルです。
広大な大地で放牧を営むモンゴル人の住居です。


家財道具一式が一部屋にトンと置かれ、暖炉,炊事場,ベッド完備。
誰も居なかったので、ベッドで寝てみました。(゚∀゚)


というワケで、モンゴルへやってきました。
大草原には、ライオンやプレーリードッグが。
モンゴルの物語で誰もが知っている、スーホの白い馬の物語も楽しみました。


更にモンゴル博物館を進むと、仏教関係ゾーンへ。


細かくも力強い描写で描かれた神々の鮮やかなグラフィックス。


チベット仏教からの流れの展示や、修行に使う道具類等々...
金色に輝く仏像も光り輝いておりました。


最後はバァァン!と大迫力のお面。
ここでモンゴル関係の展示は終了。
ササッと豊岡に帰ります。


帰ってきたら、少し時代設定を間違ってしまい、懐かしい日本の風景に。


暖炉に火鉢に... と、自由に畳に上がれる上に誰も居ないので暫しマッタリ。
リアルなおままごと遊びが出来ちゃいますよ。
もちろん、土間から居間に上がる所からスタートする本格的なおままごと。

3連休初日だと言うのにホンマに誰~も居なくて最高!


と、モンゴル博物館へ行ったり、懐かしい時代に戻ってたりしたのですっかり夜に。
って言っても、まだ17:30頃なのに、若干曇り気味な天気だったのですっかり暗く。
コウノトリ但馬空港に行ってみようかな?と思ったけど、運行状況も分からないのでパス。
帰路近くにある、山陰本線上夜久野駅を、駅を見下ろすトンネルの上から一枚。
D200の最大感度ISO1600に+1.0増感のマキシマム感度で。
ノイズ出まくりだけど、超高感度フィルムみたいでこれはこれでいいかもね。


んな感じで豊岡市から播但道をノンビリと走り、第二神明の微妙な渋滞に、最終の新幹線に間に合うのか間に合わないのかどうなんか~?とヒヤーッとしたり。

ま、無事、新神戸から最後のN700にヌルッとinして名古屋駅へ。
名鉄前にいっつも居る屋台で初めて中華そばを食。
昔からある屋台の中華そば!って感じで、若干寒かった体にジンワリと嬉しい感じ。

たまたま隣に座ったおいちゃんがNikon D700を持っているのが見えたので暫し話しを。
聞く所によると、踊る方のバレーの写真を主に撮っている方で、暗いステージを超高感度で撮影するには、Nikon機(FX機)の耐ノイズ性能の高さが必要だったんですよ、と。(Canonから鞍替え)


で、今日は更に豊橋へ移動ingし、微妙な空模様の下、仕事しとりました。
フィー

| | コメント (0)

2008年11月 1日

一日に卵かけご飯を3杯食べる

一日に卵かけご飯を3杯食べる

という話。


というワケで、兵庫県豊岡市にある、卵かけご飯専門店“但熊”にヌルッとin(゚∀゚)!
バイクな皆さんもモリモリ居ますよ。
駐車場にも車がいっぱいで...。
という事で、約1時間待ちと言う事になりましたよ。

待っている間は、隣にある地産品売り場の“百笑館”へ。


卵かけご飯用の各種ダシ醤油や...


ゆで卵を上手に作る為の書...


地元の牧場産なのか?ヒラヤミルク,ヒラヤリンゴ,ヒラヤコーヒーのヒラヤ兄弟等々。
漬物の試食なんかもあり中々楽しめますよ。
明日明後日と出張だので野菜類は買わなかったですけどね。


近所の家の軒先では秋の実りが...
ンマそうじゃのぅ。(´ヘ`;)


と、ウロウロしていると呼ばれましたヨ。
但熊は、最初にお店に入った時に一度目のオーダー&会計を行い、その時に番号のスタンプされたレシートを受け取ると、それが順番待ちの札になるというシステム。
食べ終わった後の会計処理なんかが省けて中々良いシステムですな~。

って事でいい感じに狭い店内へinすると、テーブルの上で待っているのは卵卵卵卵卵。
卵はお代わり自由。 つまり、割り放題。
但熊の道を挟んで向かい側には養鶏所があり、絶対そこから直送の卵。
もしかしたら、地下で繋がっていて、ベルトコンベアか何かで自動的に運ばれて来ているかもしれない。


オーダーしている情報を元に、準備してから番号を呼んでいるようで、席に着くと直ぐに呼ばれ、ドドンと卵かけご飯定食大盛りが到着。(上げ膳下げ膳はセルフなので、自分で取りに行くシステム)


先ずはハラペコなのでサクッと作って食。(゚∀゚)ウマー


そして2杯目~。
新鮮卵で頂きま~ス。


3杯目は器を変えて気分一新。
頂きま~ス!(゚∀゚)最後までウマー


ってな感じでモリッかつサクッと卵かけご飯3杯食。
マンプク丸になりました。
ご馳走様でした。

さて、次はドコへ行こう。
出石の城下町? はたまた...

| | コメント (2)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »