« 硯マウス | トップページ | なかなかやりよる »

2008年12月19日

2本目のレンズキタ

2本目のレンズキタ

という話。

前置きは要らない。
余計な言葉も要らない。
何も足さない何も引かないサントリー山崎とかも要らない。

で。(´ヘ`;)


到着しました。


早速開けてみました。
TAMRON 17-50mmF2.8と並べてみた。
ホンノリ長くなったけど、スリム。
そりゃそうだ。


16mm状態。


85mm状態。

ズーム操作のトルク感は丁度良い感じ。
TAMRONと違い、ズーム操作とピント操作のリングの前後関係が逆。
超音波モーターは静かにスッとAF完了させる。
85mmで一番寄ると、ご飯撮りバッチリなヨカン。
VRはやはり凄い。
D300+16-85mm,50mmF1.8,Fisheye10.5mmF2.8が今のカメラバッグにスリムにin!(゚∀゚)
さすがにSB-600は入るスペースは余らないけど。(´ヘ`;)

2本目と言いつつ、3本目はありません、もう無理Deth。(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)

|

« 硯マウス | トップページ | なかなかやりよる »

カメラ/その他」カテゴリの記事

コメント

このレンズは意外でした。
でも、いい選択だと思います。
VRと16mmスタートが魅力的。D300との相性も最高だと思います。
豪快な買い物を見せてもらったおかげで、正直DXレンズを買うことに迷いがあったのですが、今後もD300をメインで使うことを考えると、迷わず買うべきだな~と妙に納得させられました。
バナOKAさんのおかげで、レンズ選択の幅が広がった気がします。

投稿: 58Caddy | 2008年12月20日 15時09分

58Caddyさん>
実際に使用する焦点域で無理の無い倍率...で、広角16mmスタートも魅力的でVR!という事で、迷わずいきました。
NikonがFXに走ろうとDXを更に極めようともうどっちでもいいです。(笑)

レンズも色々あって迷いますが、楽しくもありますね。

投稿: バナOKA | 2008年12月21日 23時35分

この記事へのコメントは終了しました。

« 硯マウス | トップページ | なかなかやりよる »