« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日

HOTEL新幹線

HOTEL新幹線

という話。

というワケで、バナナハウスへ帰り中です。

結局、東京駅では立ち読みしたり土産買ったりして時間を潰し...


夜勤明けのこの時間に食べるコレは何だろうと思いつつ、新幹線の中で鳥めしを食べing。

3列シートの横2席は娘奥さん娘のトリプル(?)となっていますが、娘2人の乗車態度が宜しいので、HOTEL新幹線は快適に寝れそうです。
ありがとう奥さん。

今晩の予定がヌルッと決まった所で、オヤスミなさいませ。

それでは皆様、よいお年を。

| | コメント (0)

仕事終わり

仕事終わり

という話。


明け方降っていた雪は朝日が昇ると共に止み、現在の岩手県は晴れております。
って事で夜勤終了と共に2008年の仕事終了。


このままHOTEL新幹線に乗り込み、バナナハウスへ帰りマウス。
東京からの新幹線が空きが無く、13:24に着いてから15:47までの2時間半という微妙~な乗り継ぎ。(´ヘ`;)
適当に待合室で寝とくかのぅ...


と、そんな感じで御座います。(-_-)

| | コメント (0)

2008年12月30日

18%グレー標準反射板

18%グレー標準反射板

という話。

皆さんご存知かと思いますが、デジタルカメラで撮影した写真って、蛍光灯の付いた部屋で撮った時、白熱球の照明の部屋で撮った時、晴れの日雨の日...と、色々な光の種類で撮った時に、写真が青っぽくなったり赤っぽくなったりしますよね。
もちろん、光の種類に応じたホワイトバランスの設定で撮った時はその限りではありませんが。

って事で、その“ホワイトバランスの設定”をする時に使う道具の一つが...


18%グレー標準反射板

細かい事は置いといて(ゴフッ)ざっくり言うと、被写体に当たっている光を当てた18%グレー標準反射板を撮影し、それをプリセットホワイトバランスとして設定した後で被写体を撮影すると、白い物は白くその他の色もその色で写す事が出来るというワケです。

とりわけ食べ物写真を良く撮っている自分は、その時の気分で、こうやって事前にプリセットでホワイトバランスを取っていたりします。(気分かよ)

えっと... えっと... それだけです。(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)


調子の悪くなった液晶モニターを買い換えました。
別にどうって事ないやつです。(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)
きちんと色の管理の出来るしかるべき液晶が欲しいですけど、ま、そのうちって事で。(´ヘ`;)

| | コメント (0)

2008年12月29日

東京散策後編

東京散策後編

という話。

というワケで向かった先は秋葉原。(゚∀゚)
ここに来るのは何年振り?10年以上振りじゃなかろうか。
駅前の風景なんて記憶にないけれど、秋葉原の記憶と言えば、夜中に急に思いついて早朝に秋葉原駅前に着いて、車の中で仮眠してて、何か騒がしいな~と思って起きたら、ものっそい人が出てて車動かすに動かせなかった(´ヘ`;)って事か。

そんな思ひ出を思い出しつつ駅から出て直ぐの路地へinしてみると...


ものっそいニッチな空間!(゚∀゚)
これですよこれ。
電気街はこうでなくっちゃ。


畳一畳位の横幅の店の中に電子パーツがビッシリ!(゚∀゚)


そんなニッチ路地を通過した所で、電気街にありがちなカオス商店へin...
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)ハゥア!
カオス過ぎてとても掲載不能!


カオス商店で激しい衝撃を受けた後は目的も無くブラリブラリと徘徊。
すっかりマジックアワーも終わり、暗くなってきましたよ。


更に適当に歩いていると、液晶モニタの専門店っぽいトコロを発見。
写真現像をクイックに行うには今の15インチXGAじゃ狭いのは明白。
ナナオとかのしっかりとした色表現の出来る液晶か~...(´ヘ`;)

と、モヤっていると。


少し、頭冷やそうか...
と言われたので、素直に従ってみると、小腹が空いている事を発見。


目に付いた丼屋さんへinし天丼を頂きます。
注文して30秒掛からず出てきた。(゚∀゚)!?


と、天丼をモグモグしつつ外を見てみると...
ひざまくらみみかき(゚∀゚)!
30分2,700円!
た...たのも!? ぐはぁ! 30分消費すると新幹線に間に合わん可能性が!

ピクピク ゛〓■●゛ ふれるように なでるように 極上のいy...


メソメソ


メソメソ


メソ?
メソメソメッソメソ。(東北新幹線ならではの2階建て新幹線。)
メッソメソメソ!(これの1階席でホームにinした時のグレイトな視界は乗った人にしか分からない!)


車内に階段のある列車て、寝台特急ですか貴方は。

まぁ、今回乗ったのは2階建てMAXじゃなくって普通のやまびこでしたが。(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)
って感じで3時間程ガタンゴトンしていると、目的地の岩手県の北上駅へ到着。


...ものっそい吹雪いてます。
タマラン寒いぞこの野郎!

といった感じで、31日の朝まで岩手県北上市で仕事ing。
31日は程好いスイマーと共に再び新幹線でバナナハウスへ...と言う流れとなります~。

そんなバナナが秋葉原で買った物は。


ワニグチクリップ \140×2 ピクピク ゛〓■●゛

| | コメント (2)

2008年12月28日

東京散策前編

東京散策前編

という話。

昨日の話です。


お昼頃に東京駅へ到着ing。
ビル街に囲まれたレンガ造りの駅舎がポッツーンと。
周辺が工事中なのが残念ですなぁ。(´ヘ`;)


雑踏の東京駅からほんの少し北へ...
地下へ潜ると、誰も居ないシーンとした空間も。
不思議な街だね。
あと半歩右へ行かなかった愚かなバナナ...(´ヘ`;)


そして先ず向かった先は...


宇宙航空研究開発機構という長~い名称の施設。


ココには、日本の衛星打ち上げロケットのエンジンがドドンと置いてあるのですよ奥さん。
もちろん本物! ※地上での燃焼実験に使われた物。

美し過ぎる!(゚∀゚)


宇宙開発の雄、スペースシャトルのスケルトンモデル。
その他、宇宙開発に使用される色々な特殊素材の展示とかもありましたよ。


とは言え、そんなに広い施設では無いので一瞬で見学終了!(笑)
リアル宇宙服の後ろはくりぬいてあり...
もちろん、中にinして写真撮影可能!
一昨日の伊丹空港の彼女が来たら大喜びだろうねぇ~。(゚∀゚)

と、そんなこんなで東京駅周辺終了。
さてどうするよ、と、新宿へ移動。
西口周辺には色々とあるって言うじゃない。

ま、しかし、ビックカメラやその他カメラ店は特に変わった事はナシ。
展示量はさすがに多いかな。

が、マップカメラのコイツは...


凄かった...
このコンディション新品?MDは抜いて本体だけだといくらなんだろう~...
Nikon銀塩F1桁機の中で一番好きなので、いつか手にしてみたい。


そのまま雑踏を抜け、Nikon新宿SCへin。
まぁ特に用は無いんですけどね。(゚∀゚)
※Fisheyeレンズの画像をCaptureNX2で広角変換。


そんなこんなでカメラ街終了。
カメラのグリップ等のゴム部分の手入れに良い物を物色しようと思ったんですけどね。
※Fisheyeレンズの画像をCaptureNX2で広角変換。


都庁方面へ行ったのですが、都庁はイマイチだったな...
って事で、新宿駅へ戻る道でビル街を見上げて一枚。

そして新宿から向かった先は... 後編へ続く

| | コメント (2)

2008年12月27日

北へ...

北へ...

という話。

今日は北への移動日。
北朝鮮じゃありませんよ、そりゃそうだ。


で、JR西明石駅から移動開始。
100系頑張って升。


ホームには撮り鉄の皆様が多数居ましたが、何かあるのかな?


米原ではお決まりの風景が展開されております。(怯)
吹雪いているのでは無いので、新幹線の運行には影響ナシ。


撮影タイミングが遅くなっちゃいましたが(´ヘ`;)富士山がとても綺麗でした。
山頂付近の雪が山肌から舞っていてとても綺麗でしたよ。

このまま、お昼チョイ前に東京駅へinです。
19時08分発の東北新幹線やまびこ65号までの間、駅周辺でブラブラ?それとも...(コソコソ)

| | コメント (4)

2008年12月26日

素敵過ぎるクリスマスプレゼント

素敵過ぎるクリスマスプレゼント

という話。

昨日の仕事の後、チョイと用事があり伊丹空港へ。
飛行機ギリギリの時間に滑り込みinで見送った後...


ササッと展望ロビーからお決まりの写真を撮り...


ササッと荷物預けカウンター横の風景を撮り、伊丹空港をout。


その後、MAVつぁんとカレーを食べました。
久々のココイチでしたが、テンション全く上がらず!

ナゼならば...


素敵過ぎるクリスマスプレゼントを頂いたからです。 ピクピク ゛〓■●゛
伊丹空港、全く隙が無い... ピクピク ゛〓■●゛

| | コメント (4)

2008年12月25日

ツリーとケーキとストウブ

ツリーとケーキとストウブ

という話。

昨日は日記の通り負のオーラ渦巻く講習を受けていたのですが...
スイマーに軽く翻弄されつつ無事終わり三宮へ。


クリスマスの様子の取材か、NHKのカメラが出てました。
ご苦労様です。


カメラ片手にテクテクと三宮周辺を散策。


チョイとしたお店にin。
買い物を済ませます~。


プジョーの印の入ったコレは胡椒ひき。
車のプジョーですね。
何でも、元々歯車屋さんだったとか?
これは買ってませんが。(´ヘ`;)


更に三宮周辺を散策しつつ、Loftやハンズの楽園スポットを巡ります。


買い物終了~って事で、希望軒でチャーシュー麺を。
オイラが入ってから出て行くまでお客さんゼロ。(゚∀゚)ヒャー


ほんでもって駅に戻り三宮終了。


Loftとハンズで買って来た材料(?)でツリーを製作ing。
こじんまりとしたツリーが完成しました~。
下の方の天使と、サンタとトナカイのオーナメントと、下に置いてあるサンタ&スノーマンは、先日の梅田スカイビルでのクリスマスイベントで買って来たドイツ製のやつ。
電球色のミニツリー用電飾を探したのだけど、Loftにもハンズにも無かったので、電飾はナシ。


ケーキは、ハーゲンダッツのハンドメイドアイスケーキ。
アイスケーキの基部と生クリームとブルーベリーペーストとクラッシュアーモンドがセットになっていて、デコレーションはお好みで...って感じ。
色が寂しいかな?と思ったので、チョコをかけて完成。
お好みでやってたので、まぁ、何ていうか、こんな感じに。(´ヘ`;)
んでも、食べればウマイ。
アイス部分の程好い甘さがゴキゲンでしたヨ。
3~4人分の大きさなので、さすがに余ってます。(怯)


んでもってコレ。
おフランス製って書かれてますよ。
早速openしてみましょう。


Staubの23cmオーバルです。
分厚い鋳鉄製のズッシリとした鍋で、色は伝統の鉄の色。
1個1個砂型を新しく作って鋳造しているみたいですね。


ズッシリとした蓋の裏にはピコと呼ばれる丸突起があり、コレが料理が美味しく出来るツボだとか。

と、そんな感じでした。

| | コメント (4)

2008年12月24日

メリークリスマス!

メリークリスマス!

という話。

いや~、なんだかクリスマスって雰囲気が感じられないのですが、一応12月24日。
クリスマスイブですね。
彦星と織姫が年に一度会って晩ご飯食べる日。
2008年の今年は、彦星がご飯を作る番、一体何が出来るか楽しみです。

え~...


私事では御座いますが。
本日は、公安へ赴き、しかるべき手続きの後、負のオーラ渦巻く講習ゾーンに突入する事になりました。
行って参ります。

| | コメント (0)

2008年12月23日

締め切り迫る

締め切り迫る

という話。

今日は12月23日です、そして明後日は25日。
そんな25日はアレですね~...

年賀状が元旦に届く締め切り。(゚∀゚)ウヒャー
最近はメールやら何やらで新年の挨拶が出来ちゃったりしますが、やはり年に一度の挨拶は年賀状でって事で、年賀状を出さなきゃなわけですよ。


そんでもって、例によってプリンターのインクを交換する所からスタートするワケです。(´ヘ`;)

宛名は印刷済みなので、これから裏面の製作にinします。

| | コメント (2)

デジタル暗室 / WALL・E

デジタル暗室 / WALL・E

という話。

デジタルカメラのセンサーが捕らえた光を記録しただけのデータはRAW(RAWデータ)と呼ばれ、フィルムカメラのネガに値します。
そして、そのRAWデータを、一般的なPCで見られるjpegデータ等に変換する事を、RAW現像又は、デジタル暗室作業なんて呼んだりします。
そんな作業の中で、露出補正やホワイトバランス調整を初め、レンズの色収差補正やモアレ除去まで出来ちゃったり。

当然、一般的なPCに最初から添付されているアプリケーションでなく、専門的なアプリケーションが必要となり、各カメラメーカー独自のアプリケーションや汎用的なアプリケーションが数多く発売されています。

とまぁ、前置きはここらで終了。(´ヘ`;)


Nikon製デジタルカメラが生成するRAWデータに特化したNikon製RAW現像アプリケーション、CaptureNX2を購入しました。
この手のアプリケーションを購入したのは何年振りだろう。(~o~)

撮影したRAWデータを、ゆっくり落ち着いてPCの大画面で現像出来る...
雄大な景色,鮮やかな新緑,美味しそうな料理... タマラン!(゚∀゚)

というワケで、日々の日記画像がRAW撮影/現像となる可能性は低いですが、ここ一番の写真(ホントかよ)の時にはガシガシ活用したいと思っており升。

で、写真にコッソリかつシッカリ写っているのはWALL・Eのフィギュア。
ちょいと前に近所のワーナーマイカルで観て来ました。
登場する色々なロボットの表情や仕草が本当に豊かで... タマラン!(゚∀゚)
これは是非皆様にも観て頂きたく思う所存で御座います。

以下、蛇足...

CaptureNX2
Nikon純正のRAW現像ソフトで、コントロールポイントが使いたい!と言うのが一番の購入ポイントなのだけど...
ソフトの本質的な部分とは関係無い所で、インターフェース部を独自の色というか形に作るパターンがこの手のアプリケーションに多いですよね。
出来れば、Windowsの標準インターフェースを使って欲しい(又はオプションで変更可能に)と思うのは自分だけなのだろうか...
プルダウンメニューを開く度に、ワンテンポ展開が引っ掛かる位なら、サクサクと動作する標準インターフェースを使って欲しい。
日常的に使用する訳ではないので我慢するか...(´ヘ`;)

| | コメント (4)

2008年12月22日

チボリ公園の後は美観地区

チボリ公園の後は美観地区

という話。

タイトルの通り、チボリ公園の後は、美観地区へ行く計画。
倉敷と言えば、この2個は外せない感じですからね。
とは言え、もう既に夜です。

だので。


瀬戸大橋を望むホテルで朝を迎えました。


徐々に朝日が出ますが、生憎の曇り空...
ズッシリ立ち込める霞で、眺望は望めません。(´ヘ`;)


ま、天気はしょうがありません~。
写真は程々にして、朝風呂といきますか~。
人も少なくグッドな露天風呂で朝からボヘー。


朝風呂終了後は、最上階のレストランでバイキング。
今日はたっぷり歩くヨカンがするのでモリモリ食べておきますよ。


と、見回すと... 廃墟のヨカン。
ヒョロリと長い展望タワーが虚しく瀬戸内の朝を見守っています...


チェックアウト間際までゴロゴロした後、スパーンと美観地区へin!
雨が降ったり~、止んだり~...


外では雨が微妙な感じでも、室内では関係無く。
日本の玩具や雑貨類が楽しい~。


箱入り娘のジャパネスク仕立て。
磨り減った駒、擦れた文字...
これ、相当な御歳なはず。


そんな美観地区の運河にはハトゥが。
すっかり人なれしてて全く逃げる気配ナシ!


運河沿いに並ぶ昔からの街並みを残した美観地区。
お土産物屋さん等の商店も、そのままの建屋を利用した物で、味があってグッドです。
倉敷紡績(現在のクラレ)の綿花積み下ろし場所跡や工場跡等もあり興味深いですね。
メモ片手に熱心に回る外国の方の姿も。


気が付くと、お昼過ぎ...
小腹が空いた所で休憩です。


このシチュエーションでは、コレしか無いでしょう。
優しく糖分補給して、元気UPですよね。
それにしても、この喫茶店のおば様の呼び込みの様子が可愛らしくで良かった。
気になる方は是非行ってみてください。
絶妙な具合で... いや~、良かった。(゚∀゚)


そんな和な雰囲気の表から一つ路地を入ると、倉敷アイビースクエアがあります。
煉瓦作りの壁に囲まれた一角の中に、ホテルや商業施設がinしているレトロな空間です。


中央にある広場では、披露宴も行われるようで、広場脇の回廊では、結婚式の打ち合わせと思われるスタッフとカップルの姿も。


そんな倉敷アイビースクエアを後にし、更にもう少し歩きます。
天気が恨めしいけれど、シットリと濡れて落ち着いた雰囲気もいいかな、と。


豆吉本舗の中は、ホンマに豆ばかり。
棚の下半分は全て試食!(゚∀゚)
好みの味を探してね!


そんな感じで、倉敷美観地区を足早ながら堪能。
序所に降る間隔を短くしてきた雨雲に追い掛けられるようバナナハウスへ帰宅したのでありました。

今年のクリスマスはこれにて終了。
24日は明石家サンタか?

| | コメント (3)

チボリ公園は今年で閉園

チボリ公園は今年で閉園

という話。

ズバリそのようなんですよ、今年で閉園。
岡山県倉敷市のJR倉敷駅前にあるチボリ公園が、今年で閉園。


というワケで早速in。
うん、今日の日記はムダな前置きが無くていい。


園内には未だ紅葉が残っていました。
今回は、D300+16-85mmVRのテストと言うかそれも込めて敢えての三脚ナシ!
閉園リギリギまで居座っちゃうぞコノ野郎。


園内には海賊船が浮かんでいたり色々と楽しげですよ。
85mmまであると必要十分ですなぁ。
16-85mm、ムリ無い倍率でグッドかと。
売れているのは18-200mmVRかもしれませんが~...


海賊船の中にはガラス工芸の手作り教室や売店、そして喫茶と小さい中に色々。


デッキにあるテーブルでチョコケーキをモフモフしていると、何やら気配が!
どうやら、Canonの写真サークルのようです。
その他、各社のデジタル一眼レフを持ったおじ様連中が多かったですよ~。


デンマークがテーマのチボリ公園、園内の池の脇には人魚姫。


売店た立ち並ぶ一角の街並み、いい感じですよ。
もちろん、売店にはデンマークの雑貨等も。


売店をウロウロしている間に夕方になり、イルミネーションが点灯し始めました。
D300のISO感度設定もUPUP。
10.5mmFisheyeも使ってみます。(10mm F9.5 1/3秒 ISO800 +1EV)


小腹が空いたので、露天で焼き鳥を~。
何気にトルコな露天でしたよ。
トルコで鶏肉を串に刺して焼いてたっけ?


徐々に暗くなり、イルミネーションも全開!
ギュンギュンに光っています。(10mm F4 1/8秒 ISO1600 +2EV)


公園中央の広場にはステージと巨大なツリーがありました。
ステージでは何かやってたけど着いた時には丁度終わり。(´ヘ`;)


更に園内をグルリと。
遊具もライトアップされて夜の遊園地ムード満載ですよ。


そしてシンメトリー。(16mm F4 1/15秒 ISO1600 +2EV)


更にシンメトリー。(16mm F4 1/6秒 ISO1600 +2EV)


サンタの食卓が~...


最初の海賊船も賑わってますよ~。
桟橋(?)まで待っているお客さんでギッシリ。(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)


と、そんな感じでウロウロとした後...


そろそろ帰ろうかって事で、さっきの広場に行くと、ステージで催しが。
ぬぬ、人だかり、何も見えん... 見えん... 見え(゚∀゚)!
ライブビューモード起動(゚∀゚)!
シャッターを押すタイミングは神のみぞ知るですが、だいたいのフレーミングはOK。


そんなこんなでお土産も買ったし、退散です。(22mm F4 1/10秒 ISO1600 +2.5EV)


ありがとう、チボリ公園。


お疲れ様、チボリ公園。

| | コメント (2)

2008年12月20日

なかなかやりよる

なかなかやりよる

という話。

今晩は、nak氏と突発晩ご飯。
てなワケで、ヨドバシカメラの8FLで晩ご飯です。
何でヨドバシカメラやねんと言う話は置いといて...

本日投入した16-85mmの試写です。


刺身です。


高知地鶏です。

こやつ、なかなかやりよる。

そんな感じでイロイロと3時間程話して解散。


街はすっかり忘年会シーズンでしたよ。
そんな夜の風景も手持ちでOK。
これは心強いね。 ※85mm F5.6 1/10 ISO800


ハイキーな感じで近未来っぽく?

フィー...
おやすみなさいませ。

| | コメント (3)

2008年12月19日

2本目のレンズキタ

2本目のレンズキタ

という話。

前置きは要らない。
余計な言葉も要らない。
何も足さない何も引かないサントリー山崎とかも要らない。

で。(´ヘ`;)


到着しました。


早速開けてみました。
TAMRON 17-50mmF2.8と並べてみた。
ホンノリ長くなったけど、スリム。
そりゃそうだ。


16mm状態。


85mm状態。

ズーム操作のトルク感は丁度良い感じ。
TAMRONと違い、ズーム操作とピント操作のリングの前後関係が逆。
超音波モーターは静かにスッとAF完了させる。
85mmで一番寄ると、ご飯撮りバッチリなヨカン。
VRはやはり凄い。
D300+16-85mm,50mmF1.8,Fisheye10.5mmF2.8が今のカメラバッグにスリムにin!(゚∀゚)
さすがにSB-600は入るスペースは余らないけど。(´ヘ`;)

2本目と言いつつ、3本目はありません、もう無理Deth。(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)

| | コメント (2)

硯マウス

硯マウス

という話。

昨日の写真にもホンノリ写ってますが、マイ部屋PCで使っているマウスを買い換えました。
以前使っていたELECOMのコレが何気にジャスト良いのですが、左右ボタンの塗装は薄くなり、IBMのThinkpadライクな塗装が施してある本体部分の親指が当たる所の塗装も薄くなり、と、やれてきましたのでそろそろいいかな、と。
3年位使ってるかもしれん。


で、同じELECOMの硯マウスを購入。
中々良い感じで御座います。


先日inしてきた10.5mm魚眼ですが、TAMRONの10-24mmと比べると、ものっそいコンパクト。
まぁそりゃ、単焦点とズームですからって話ですけどね。

| | コメント (0)

2008年12月18日

1本目のレンズキタ

1本目のレンズキタ

という話。

前置きは要らない。
余計な言葉も要らない。
何も足さない何も引かないサントリー山崎とかも要らない。

で。(´ヘ`;)


到着しました。


早速開けてみました。


上の写真(50mm)と同じ位置から一枚。(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)


思わず部屋の隅まで行って一枚。(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)
何が嬉しくて世間にマイ部屋の全貌を大公表せにゃならんのよ。


そんな恐ろしいレンズのようです。
ご購入の際には十分ご注意ください。(´ヘ`;)

| | コメント (4)

2008年12月17日

冷凍鍋焼きうどんがこんなにウマイとは!

冷凍鍋焼きうどんがこんなにウマイとは!

という話。

完全復活のようです、バナOKAです、おはようございますです。
月曜の昼から胃腸の活動が完全停止していたので、固形物はおろか水分の補給もアレな状態だったのですが(それでもスポーツ飲料は飲んでましたが)、ようやく昨晩遅くから空腹感を感じるようになり、何だかいけそうな気がする~だったので...


冷凍庫にあった冷凍鍋焼きうどんに挑戦してみました。
(゚∀゚)うまい、うま過ぎる。

健康って素晴らしい。

鍋焼きうどんの具が微妙に少ないのは、食べたい衝動に激しく包まれ、写真撮るの忘れて少し食べてしまったからです。
ピクピク ゛〓■●゛


仕事で使っているのはLet's NOTE CF-W5ですが、これもメモリが512MB。
チョイと多目に仕事用アプリを起動すると、あっと言う間に物理メモリの限界に達するようで、HDDのアクセスランプが異様なまでに点灯、むしろ常時点灯。
お前はNum LockかCaps Lockかと言う程に常時点灯。
その間、アプリの処理は当然カクカク... 下手すると30秒近くカクカク...(´ヘ`;)
何かどっかおかしくなってる気がしないでも無いのですが、自腹で1GBのメモリ増設。
納品書はあるので、一応会社には言ってみるけど、自腹だろうね。(´ヘ`;)
メモリ不足で複数起動できないアプリもあるので、その点押してみようかとも思うが、さてさて。

| | コメント (4)

2008年12月16日

会社を休んでゴロゴロしていると...

会社を休んでゴロゴロしていると...

という話。

風邪という病気を患ってしまったようで、全身の関節に感じるピリリとした痛みにウンウンしつつゴロゴロしていると、クロネコヤマトのお兄さんが来ました。


がしかし、体調の低迷により、テンサヨン上がらず...
ピクピク ゛〓■●゛

D200と比べ、撮りました!と言った感じのハイトーンなシャッター音だな。 とか。
オートホワイトバランスの特性がグッドになったな。 とか。
CaputureNX2も欲しいね。 とか。

そんなワケで、未だ全然撮ってませんが、スタンダード設定の画作りは明らかに変化が。
パッと見て、綺麗だねと言う設定とでも言うのでしょうか? 今風な感じです。
自分が感じた事を一言で言うと、『色が濃い』です。
もちろん、設定次第で自分好みに変化させる事は出来るのでそれがまた一つの楽しみかと思います。
そして、D200が良くも悪くも(?)素材性を生かした発色だったのかな?思う次第であります。

うーん... うーん...
ピクピク ゛〓■●゛

先日の明石海峡大橋撮影にてご一緒させてもらった58CaddyさんのD300を使っての撮影風景を見た事、その後触らせて貰った事が大きな原動力となりました。
その節は、どうもありがとうございました!

| | コメント (6)

くびれやで豚肉三昧

くびれやで豚肉三昧

という話。

くびれや?豚肉三昧?というワケで、阪神御影にあるウマイ豚肉を出すお店“くびれや”へinしてきました。(゚∀゚)


こんな佇まいのお店ですよ。


早速inです。


落ち着いた雰囲気の手頃な広さのお店には、テーブル席が3つと、奥には個室(何部屋かは不明)、そしてカウンターといった具合で、店内には豚関連の小物がチラリズムです。


名物のしゃぶしゃぶと迷いましたが、今回は黒豚のホルモン鍋で!
後は串物等を数点オーダーします。


先ずやって来たのは、新鮮ヒレ肉のきざみわさび和え。
こっ... これは!(゚∀゚)ウマイ!
わさびが絶妙~。


そして、串はおまかせ五本盛りで。
レバーが異次元の美味さ。
なんだこれは...


そんでもって、イベリコ豚のバラとハラミ。
バラが... バラが...


そして、これを食べなくてどうする?と各方面でイチオシの、名物とぅるとぅる角煮と煮卵!
おはしでつかめません!れんげでどぉぞ。 と、メニューに書いてある通り、箸ではつかめない程にとぅるとぅるな角煮ちゃ~ん。
とぅるとぅるやん!と言わざるを得ないウマさ。(゚∀゚)


いや~、満足満足、と、思わずお会計したくなっちゃう頃に、おもむろに登場ですよ、黒豚のホルモン鍋が。
思わず倒置法。


と、カウンターの奥から差し出されたコレ。
どうやら、標準でピリ辛の黒豚のホルモン鍋に更に辛さのハーモニーを加えたい向き用のDETHスパイス。
どうです?と言われ、爪楊枝の先にチョコンと付けたソレを舐めてみました...

無理。

んぁ?→辛い!→痛い!のスーパーイリュージョン。


そんなヒリヒリ感を楽しみながら、黒豚のホルモン鍋をグツグツして食しましたよ。
てか、ホルモンめちゃくちゃウマイ。
〆はうどんでサラリと。
黒豚のホルモン鍋と追加ホルモンと〆のうどんorごはんだけでも激しく満足かと思われる。

そんな感じで、“いや~、満足満足”と、“激しく満足”のダブル満足でニヤニヤしながら終了!
表まで店員さんに見送られ、帰路についたのでありました。(゚∀゚)

| | コメント (2)

2008年12月13日

世界最長の吊り橋とNikon達

世界最長の吊り橋とNikon達

という話。

明石の橋は世界一ィィィィィー!
am5:00の目覚ましが鳴ったところで起き上がりに一叫び。

サクサクと、D200,F100,OM10,三脚,そしてノートPCを準備し出発そして到着。
速い、速過ぎる。


到着したのは、日本標準時刻市と淡路島を結ぶ明石海峡大橋の明石側にある、舞子公園。
今回ここに来たのは、Blogの方でお世話になっている58Caddyさんとmeetし、58Caddyさん所有のMV-1によるNikon F100の撮影データの読み出し(若しくは、撮影データ蓄積モードへの設定)及び、夜明けの明石海峡撮影という有意義な時間を過ごす為であります。
更に、58Caddyさんが、Nikon F及びF3を持って来てくれると言うオプションも!

そんな本日も、一昨日辺りからの暖かさが継続していて薄着でも暖かくてグッド。

そんな感じで、先ずは、西の空低く沈み行く月。
うーむ... 美しい。


岸壁には釣り人多数。
何が釣れるのだろう。

それにしても、全長3,911m,主塔高298.3mの巨大建造物は迫力ありますなぁ。


そして何より美しい。


徐々に白んでいく空の下、撮影は続く...
写真は、58Caddyさん所有のNikon フォトミックFTn。
撮影の後で、空シャッターを切らせて貰いましたが、遥か昔の記憶の中にあるNikon F2を思い出す音と感触。

途中、散歩中のおば様から、『何の写真撮ってるの?朝日ならあっちが綺麗よ~。』と教えられたりしつつ...(´ヘ`;)


遂に?朝日が。
更に暖かくなってきた! カモン赤外線。


羽ばたく鳥が連なったような雲を見上げながら10mmで。
橋がエライ事になってます、大事件です。


そろそろ引き上げますかって事で移動しつつ公園内のモニュメントから。


と、58Caddyさんから呼ばれ、三脚にセットされたNikon F3のアクションファインダーを覗いてみると...
対角180度魚眼の世界が!
上の写真より更にモニュメントに寄っているカメラ位置からでもモニュメント全体がグワッ!と見える世界。
手持ちで撮影したので中心がずれて良くワカラン写真になってますが...(´ヘ`;)アゥ


取り付けられていたのは、SIGMAの15mmFisheye。
Fisheyeか~...(ボソボソ)

と、ボソボソ言いつつ撮影終了。


そして駐車場。
朝日に照らされた58Caddyさんの1969年製キャデラック!
58Caddyさんの手により、元気に走行可能状態を保っている39歳のキャデラック。
全長6mに届こうかという超ロングな車両と、ブロロロ...と言ういかにもな排気音に、駐車場の係員のおじさんもタクシー運転手も激しく注目。
写真の車両前方が切れている事についてはソッとしておいてください。(メソメソ)


そんなキャデラックの後ろを走り、近くのファミレスへin。
朝ご飯でも食べながら本日の2個目のテーマ“Nikon F100の撮影データの読み出し(若しくは、撮影データ蓄積モードへの設定)”を行いましょうという事です。

えぇ、朝からハンバーグでガッツリですよ。
もちろん、ご飯は大盛り。


無駄な深読みで入れていたフィルムを取り敢えず巻き上げ(後でピッカーでベロ出し済み)、MV-1をF100の10ピンターミナルへ接続。
先ずはMV-1を操作し、F100内のデータを読み出してみます。
どうやら、F100は撮影データ蓄積モードにはなっていなかった模様。
そこで、再びMV-1経由で撮影データ蓄積モード(詳細)に設定。
これで、今後の撮影データがF100に蓄積されていく事になります。


それから暫く仕事の話しやカメラ談義。
FからF5まで続いた“ファインダーが交換出来る”というシステムによる交換ファインダーの数々を見せて貰います。
2箇所の爪を操作し、スポッと真上にファインダーを抜くと、そこにはフォーカシングスクリーンがコンニチワ。
手に持っているファインダーには、カニ爪にはめ込ませるレバーが見えていたりと実にメカニカル。
更に、このファインダーには露出計が内臓されていたりもするんだよな~、凄い!


そして、アクションファインダーと交換してF3に付けてくれたのがウエストレベルファインダー。
おぉ~、これは面白い!(゚∀゚)
プリズムを通さず、フォーカシングスクリーンを素を見るので、像が左右逆でこれまた新鮮です。


ただの遮光する筒と見せ掛けておいて、拡大用のレンズが付いていたり、F値を覗く為の小さな光学系&照明が入っていたりと何気に精密だったりする。

と、そんな感じで、撮影,設定,メカ観察とお腹一杯で終了となったのであります。(多謝)

| | コメント (2)

2008年12月12日

海軍の伝統をスルー

海軍の伝統をスルー

という話。

大日本帝國海軍時代に英国の海軍を模範&アレンジし広まったカレー、そして現在の海上自衛隊においても受け継がれている海軍カレー及び、金曜日にカレーを食し曜日感覚を取り戻そうという伝統。
そんな伝統を激しくスルーし...


よこすか海軍カレーを!


盛り付け!


ありがた~く頂きました。(゚∀゚)ウマ!
とても美味しゅう御座いました。

| | コメント (0)

2008年12月11日

ワイヤー付きマウスと、きのこの山

ワイヤー付きマウスと、きのこの山

という話。

マウスは大きく分類して2つに分かれる。
ワイヤーがついているか付いていないかである。
私のこの理論について意義のある方は即座にAlt+F4でこのウインドウを閉じてもらいたい。
うそ、閉じないで。

というワケで、最近はワイヤレスマウスが増えてきましたね。
レシーバーなんて、米粒か?これは米粒か?って位に小さくなっているし、ブルートゥース式のワイヤレスマイク...じゃなくってワイヤレスマウスに至っては、PC本体がブルートゥース搭載ならばレシーバーすらいらずと言う快挙を達成。
だが私は声を大にして言いたい!マウスはコード付きが一番であると。

その理由はこうだ。

重たいから。 ピクピク ゛〓■●゛

いや、あの、電池要るじゃないですか。 ワイヤレスマウス。
単4電池1本とか、その程度のライトウェイト野郎なんですけどね。
その微妙な重量増による微妙な重量バランスの悪化がダメだ。
マウスという物は、己の掌の中で自由自在にコントロール出来てこそマウス。
止めたい所でピタリと止まるマウス、そしてカーソル。
そこだ!そこでクリック!

がしかし、微妙に重量バランスを崩したワイヤレスマイクだとこうだ。
止めたい所でうまく止まらず、“注文”ボタンをクリックする筈が“キャンセル”ボタンをクリックしてしまい、Ducati デスモセディチの注文フォームをまた一から入力し直さないといけないという悲劇。

まったくもっていいトコが見当たらない。

極限までシェイプされたプラスティックの筐体、小さな基盤に集積された電子回路、そして小さなレーザー発信器、それらの最小コンビで構成された軽量なワイヤー付きマウス。
あぁ、美しきかな機能美。

それに比べ、ワイヤレスマウスときたら、無線用インターフェース、電池ボックス、レシーバー収納部にON-OFF用スイッチ...
あぁ、どれもこれもが重量増。

一度、トルコ出張中に、レシーバーがヌッ小さいワイヤレスマウスを買って使ってみたのだけど、3分で使用中断。
無かった事にして一緒に出張に来てた人(あろう事かマウスを日本に忘れてきてた)にそのまま売却という苦い思ひ出も。


そんなワケで、一度ワイヤー部の断線でヌッ壊れたLogicoolのワイヤー巻き付け式マウスを再び購入し使っておりマウス。
マウス下部の溝にクルクルとワイヤーを巻きつけられてグッドです。
最後にUSBコネクタ部の下面のポッチをマウス下面のポッチにポッチして終了。(゚∀゚)


今、“きのこの山”若しくは“たけのこの里”を2個購入すると、“木の山さん”が貰えます。
因みに、“きのこの山”と“たけのこの里”でどっちが好きかと言うと、断然“きのこの山”。

その理由はこうだ。


“たけのこの里”はチョコのベース部分がクッキーっぽいやつで箱の中でお互いが干渉し合い、粉っぽくなっているから。
そして更に、チョコに覆われていない部分の面積が狭く、摘み方に失敗すると、チョコが指についてしまいさぁ大変になるから。

その点、“きのこの山”はいい。
固くしっかりとした基部、更に、チョコと基部を口の中で上手に分離させ、カリカリの基部と柔らかいチョコのダブル食感を一度に味わえる幸せ、そして何より手が汚れない。
時折、箱の中での戦争により、基部がポッキリ折れている哀れなきのこが居るのが残念だが...

うん、正直どっちともどうでもいい。(´ヘ`;)

| | コメント (5)

2008年12月10日

オーディオルーム

オーディオルーム

という話。

遙か昔はAV機器に興味があり、カタログを読み倒していたバナOKAですが今はサッパリですおはようございます。

という感じですが、バナナハウスにはオーディオルームがあります。
それは...


風呂場又はバスルーム若しくは浴場。

若干熱めのお湯を張り、肩から上が出るだけ蓋を開け、木酢液を入れてから、おもむろにin。
(゚∀゚)ウハー
3/5身浴な感じで暖まりつつ、手洗い場から入るユルイ明るさの中でipodで音楽を聴く。
蓋閉めてるからお湯も中々冷めないし、体が芯から温まってポッカポカ。
そんなお一人様専用オーディオルームで御座います。

風呂上りにおもむろに10-24mmを装着したデジイチを持ち出し風呂の壁にへばり付いて写真を撮る33歳独身男ですが一応服は着ました。

| | コメント (6)

2008年12月 9日

今日もはよから

今日もはよから

という話。

同じ現場で仕事をしている別チームの都合で1時間早く出勤ing。
今朝は明け方まで降っていた雨のお陰で湿度が高く、温かい夜明けでしたね。
早起き対策に昨晩は早く寝たので目覚めスッキリ。(゚∀゚)イヒ


週末、ハンズにinして極太のOリングと、樹脂製の何かを入手。
これを、ストラップの下端に取り付けて。


こんな感じで装着ing。
ベルクロよりスマートで(゚∀゚)イイ!
三脚設置時は、パン棒に引っ掛けておけばOK。


コンビニで売ってた戦車。
チョイとでかいけど、モーター内蔵で走ちゃう。(゚∀゚)キュラキュラ...
でも、付いてきたボタン電池が既にお亡くなりのようで、弱々しい走り。(´ヘ`;)キュラ...

なんか、こうやって大きいの見てると、一台位ものっそいディテールUPした戦車プラモ作ってみたいですね。
いや、むしろこの状態からディテールUP?
あ、いや、独り言ですよ、独り言。
あと、タンク技師のアレとか。
独り言、独り言...

| | コメント (4)

2008年12月 8日

神戸ルミナリエ

神戸ルミナリエ

という話。

神戸ルミナリエの季節がやって来ましたね。
毎年行ってるワケじゃないですが。
今年は、例年より期間が短いらしく、12月15日マデとの事。


お昼ご飯に、昨晩の残りをカリッと焼いて食。
昼から行動開始です。


本当は昨日行く予定だったのだけど、15時頃に出ようとしたら、パラリと粉雪っぽいのが降ってきて、見なかった事にしてreturn。
そして今日、かなり良い天気です。
空も澄んでいて、明石海峡大橋もクッキリ見えましたよ。


んな感じで寄り道しつつ、神戸の街へ...
センター街の東急ハンズに寄ってチョイとウロウロした後、ジュンク堂で本読みながら時間調整。
そろそろかな?って頃にジュンク堂の横の渡り廊下からセンター街を見下ろしつつ~...


ホットチョコ飲んでチョコケーキ食べて糖分補給。(゚∀゚)
いざ!
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)ハゥ!
ものっそい人の波がザザーンと。

ルミナリエの正面から見なくてもまぁいっかって事で、アーチの列の真ん中を越えた辺りから~...
ヌルリとin(゚∀゚)!


人の行進が続いているので、デーンと写真を撮るような事は出来ません。
テロンと人の波から外れて一枚。
強い点光源を開放で撮ると噂通りリングボケに。
背景の人物や商店名を隠す為に開放にしてみたものの、特にこの条件のような写真を多様しないと思われるので気にしない事に。


電飾を身に纏い頑張っていたルミナリエ募金の子。
100円募金効果で今までの累積赤字も消し飛び、ウン千万単位の黒字になったとか。


そんなこんなでアーチを通り抜け、東遊園地へ到着。
振り返りつつ~、一枚。
一方通行の標識が微妙過ぎる...(笑)
それにしても、下に敷き詰まっている人人人人。


んで、東遊園地に設置された“光の巣”(という名前らしい)を一枚。


“光の巣”ですが、メインの出入り口(正面)は人の往来が激しくとても立ち止まれそうにないので、門柱の影で10-24mmに交換し一枚。
三脚で持ち上げて、ハイアングルで撮ってみたら面白かったかも?
と、そんな感じで足早にルミナリエ終了。


その後、ちょっと時間が余ったのでIKEAへ。


こじんまりとしたダイニングキッチンがいいね~。
広い一部屋より狭い二部屋!(フガフガ)


IKEA FAMILYに入会したりしつつ。


晩ご飯を食べて終了~。


50円ソフトも忘れずに...

| | コメント (0)

2008年12月 7日

目玉おやじまみれDX

目玉おやじまみれDX

という話。

それは12月5日の出来事だった。
仕事を終えてバナナハウスに帰ると、大和の黒い猫がピンポンダッシュをした形跡が!
素早く、近所の黒い猫が集まっている所へ行き、何ゆえにピンポンダッシュをしたのか問い詰めると、モロンと荷物をくれた。

はて...


けだもの!?(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)
いや、そうじゃないみたいだ。
いざ、開封。


さぁ、お飲みなさい(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)
背面の電池ケースに電池を入れて、スイッチを押すと...
ウィイィィーと軽快な音と共に、下部のタンクに注いだ飲料水を...
飲料水を...

ギャーー。

これをいつ使えと。


そしてラムネ詰め合わせ。
飲むタイミングが激しく問われるなぁ。(゚Д゚;≡;゚д゚)
むぅ!


そして最後!
ズゴゴゴゴゴ...
目玉おやじまみれDX!(゚∀゚)ウヒャー


DX!
対象年齢15歳以上!


チョイと前に貰った清酒(目玉おやじのつぼ)と一緒に。(゚∀゚)アハハハ
パッケージの横面には、垂直積みとかピラミッド積み等の妙技が!
『積むのじゃ!』『競うのじゃ!』と書かれている。


それでは..
と、積んでいきますよ。
残り2個。


そして崩壊(゚Д゚ )


残り1個(゚∀゚)


崩壊(´ヘ`;)

そして余りもの緊張に休憩を挟みつつ1時間後...


遂に完成!(゚∀゚)キタ!

このおやじ積み、簡単そうに見えてものっそい難しい。
絶妙な設計思想によって決定されたサイズ,重量バランス,素材、そして個体差。
それらを上手く見抜いて積み上げ、そして最後に...

難易度DXの垂直積みを極めるその日まで、目玉おやじまみれの日々は続く...

Special thanks nak氏&優香婦人
気づけば随分と長いお付き合い? これからもどうぞヨロシクお願い致しマス。

| | コメント (5)

2008年12月 6日

まんぷく丸

まんぷく丸

という話。

昨晩行ってきましたよ、徹底的に焼肉食べに。
徹底的に焼いては食べできましたよ昨晩。

うちからちょっと行った所にある、肉屋さんが経営している系の『やまと』という地元で評判の焼肉店へin。
安くてウマイ!との評判通りのステキな焼肉屋さんでしたよ。

言葉は要らない... 写真があれば。


何は無くとも生レバー。


ハラミにロースに~...


カルビ~...
もちろん、一度ご飯の上でワンバウンドさせますよ。
(゚∀゚)ウマイ!


鶏のせせりをメニューに発見!


せせりももちろんワンバウンド。


つぼ漬けホルモン。(゚∀゚)
脂身タップリのホルモン各種が壷の中にタップリin!


焼けちゃって頂戴!


牛ぽんも食べます~。
ひねぽんの牛バージョン。


久々に生中2杯飲みましたヨ。
最近あんま飲んでなかったのにねぇ。


そんなこんなで、まんぷく丸になってニヤニヤしながら帰りました。
げふぅ。

そして翌朝...
どうしてあんなにまんぷく丸だったのにお腹が空くのだろう。
なぜだ!

そして次号、目玉おやじ日記に続く...

| | コメント (4)

2008年12月 5日

Happy Birthday to We

Happy Birthday to We

という話。

誕生日おめでとう!12月5日生まれの我々!
といった感じで本日も始まってます。(゚∀゚)


ま、そんな事とは関係無く、この季節が近づいてきました。
来年は丑年。
ボチボチ作っていかねばなりませんなぁ。

の前に、プリンターちゃんと使えるんかいな。(怯)


妙に豪華なガーナトッポ。
しかも、でかい極太トッポ。

| | コメント (3)

2008年12月 4日

ちょとした小物 / 鶏肉のさっぱり煮

ちょとした小物 / 鶏肉のさっぱり煮

という話。


ちょっとした小物、SG-3IR...

D200の内蔵スピードライトには、2系統の外部スピードライトを制御可能なコマンダー機能が内蔵されているのですが、内蔵スピードライトをコマンダーモードに設定してもシンクロ用の発光があります。(そりゃそうだ)


そんな時に、SG-3IRをスチャッと装着すると、シンクロ用の発光から可視光線をカットしてくれるワケで御座います。

純粋なコマンダーとして、SU-800があるのですが、内蔵スピードライトの無いD一桁機はともかく、内蔵スピードライトにコマンダー機能が搭載された機種を持っているのなら使わない手は無いですよね。(制御出来る系統数がホンノリが違いますが...)

で、いつ使うねんと言う話しですが...
自分でもそう思います(゚∀゚)!

じゃなくって...

光沢のある物を撮る時に、自分の出した光の写り込みを防ぐワケですよ。


without


with

つまりこういう事です。


KODAK ULTRA COLOR ISO100は、2008年12月で販売終了予定のようです。
予定?


晩ご飯は、鶏肉のさっぱり煮。
ミツカンのCMでやってるあれです。(゚∀゚)ウマー

| | コメント (4)

2008年12月 3日

Don't think. shoot!

Don't think. shoot!

という話。

Don't think. shoot!と、かのブルース・リーも言ったとか言わなかったとか言わなかったとか。
それはさておき(ゴフッ)、紅葉ライトアップ撮影なんかに使っていた三脚ですが、条件よっては、自由雲台より普通の雲台の方が良いカモ?と思えてきたので、チョイとゴニョゴニョしてみました。


現状はSherpa443の自由雲台の上のカメラ取り付け部のみクイックシュー(QRA-635L)に変更した物。


今回、雲台をPHD-41Qに変更。
またしても良く分からんオリジナル三脚に。(笑)


んで、雲台に棒が2本生えて、標準添付のソフトケースが使えなくなるので、Legpochette400なるストラップを追加。
石突き部をスポッと包むポシェット付き。
ポシェットのサイズが汎用性を持たせる為か、随分と大きめなのがちょっと残念。
ネオプレン素材か何かでもう少しタイトフィットだと更にグッドだと思うんだけど。


QRA-635Lにセットされるクイックシュー(QB-145)がこれまたグッドな野郎で。
取り付け用のネジを締める金具が以前使っていたQRA-635Lと違い、分離しない。(゚∀゚)
これに、QRA-635Lのように、カメラ回転防止のための止め具が付いていたら完璧なのだが...
それならこれ買いな!と言われたら終わりですが。(´ヘ`;)高いよママン...


んで、おもむろにF100を乗せてみた。
ま、どうって事は無いです。(笑)
クイックシューの取り外しはスムーズでグッドです。


んで、おもむろに縦構図にしてみた。
2本の棒の一本は上下左右用、もう一本が左右ティルト用。
ティルト用の棒は、左右どちらにも取り付け可能みたいですよ。
ま、普通はこっちですよね。


で、結局、ポシェットはヌッ外して、ベルクロ止めにしました。

| | コメント (2)

2008年12月 2日

1.5GBとD3X

1.5GBとD3X

という話。

そんなワケで、昼過ぎまで、流れて行く錆び止め色の車を見送りつつ仕事終了。


昼間のタワークレーンを撮りつつ駅へin。
タワークレーンのオペレーター室って快適装備なのかなぁ、そうじゃないとツライよね。
例えば、夏場は甲子園を見ながら時々2時間サスペンス、夕方からは大相撲に笑点にサザエさん...
地デジ導入で鮮明画像。
隣のクレーンのオペレーターとWiFi通信でゲームプレイing。
ゲームに飽きたらフッカフカの座布団で横になり、ちょっとオヤスミナサイ。
仕事にならんわ!
と、ブツブツ言いつつ、新横浜からN700に乗り西へ西へ...


と、ナゼか京都駅に降り立ってみたらツリーがあった。
この手の飾り物は昼間はイマイチだね。
冬場の斜めに差し込む太陽光は苦手です。
夕方まで待つ程ヒマでも無いので次へ。


京都からは新快速。
大阪駅でも降りて周辺をゴソゴソした後で家に帰ったら、PCのメモリが届いてましたよ。(゚∀゚)
容量は1GBです。
早速裏蓋を開けて、in!

...あっけないのぅ。


システムの情報を見ると、きちんと認識されているようでOK。
※ビデオメモリとしてメインメモリを使いますので1.5GBじゃないですが。

起動時間なんかが少し早くなったように思い升。
元々、いくつものアプリケーションを同時起動する事が無いのでアレなんですけど、フォトショッ○の動きが軽くなったのは嬉しい。


で、大阪駅周辺でゴソゴソした時にNikon大阪SCで貰ってきました。
D3Xのカタログ。
上等な紙の印刷物ですよ奥様。
スペック書き並べたトコロで縁の無い世界の話(笑)なので割愛。
それにしても値段がものっそい。(゚∀゚)ウヒャー

| | コメント (4)

2008年12月 1日

今日も朝から

今日も朝から

という話。

週末出張の後の朝は早いバナOKAですおなよう御座います。
すっかり冬ですね。
吐く息も白く、お寒う御座います。

今回の出張は、両日共に18:00頃と言う微妙な時間に終わった為、結局どこにも行かず。(´ヘ`;)
実働時間は両日合わせて多分2時間も無いと思うんだけど...
後はひたすら他業者の作業が終わるのを待っているだけ。
コンな時多いですよね、同業者の皆様。(´ヘ`;)カエリタイ...

そんな感じでモソモソと仕事終えて、JR橋本駅付近へreturn。
一旦ホテルへ帰った後、駅前にある、映画館の入っている建物へ。
そこの2階の、食材に気を使った定食屋といった感じの“大戸屋”へinします。
ここで仕事する時は、ほとんどココで食べてる気がする。
近所で見た事は無いけど、全国展開なのですなぁ~。(兵庫県は三田にある)

そんな大戸屋で...


炭火焼き鶏の青唐みそ丼と


野菜のせいろ蒸しのセットを食

美味しゅう御座いました。


そして本日、朝も早よからモリモリ仕事中!(゚∀゚)ミテルダケ!

そう言えば、そろそろD3xの発表?

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »