« いつものご飯と家電ビル | トップページ | バンコクTour2 エキサイトバイク »

2009年2月24日

バンコクTour1 バンコクへin

バンコク1Day Tour Scene1 ~バンコクへin~

という話。

どうでもいいけど、ホテルの部屋にモスキートが侵入しているようで、脚を複数箇所刺されて痒いバナOKAです。
そうか、ウマイか、ウマイのか。
しょうもない話をしているとウインドウ閉じられそうなのでさっさと話に入ります。(´ヘ`;)

さて、待ちに待った休日です。
ホテルでゴロゴロなんて出来る訳がない!


先ずはバスに乗らなきゃ始まらない。
ホテルのフロントに、バスの出ている場所を聞いて出発。
バイクタクシーで15分位で到着って感じですよ。
バンコクへ行くバスの出発時間はam8:20で、チケットの発売開始はam8:00だって言うので、30分程時間を潰します...。
予約とかそういうシステムな無いみたい?うーむ。


am8:00になったので、ターミナルへ戻ると、販売開始されてましたよ。
早速購入。 バスで1時間半位の距離で88バーツ。(\170位)
もぎ取られる方のチケットがズバンと破れているけど、そういう事は気にしちゃいけないみたいだ。


って事で、定刻am8:20にバス到着です。
ガンガン街で見かける、ド派手なブラシペインティングされた観光バス(これは本当に凄い、機会があったら激写します)では無く、路線バスらしく地味~ばバスが到着しましたよ。
それは置いといて、サクッと乗り込んでスタート~... さてさて、どうなるのでしょうか。
今回、もちろん例のGPSロガーも常備!バスターミナルで電源ON&衛星捕捉し、後は電池が切れるであろうpm8:00頃まで放置プレイとします。
きちんとログって頂戴ネ!


無事、窓側の席となりました。
座席の指定は出来ないっぽい雰囲気(並んだ順に順にプリントアウトされるチケットを受け取るだけ)なので、運次第って感じか。
隣の席はチョイと若いお姉さんでしたよ。
激しく人見知りなオイラは一言も話し掛ける事なんか出来なかったですけどね。
うん。
バスの到着時間を聞いたくらいしか。


そんなこんなしている間にもバスがガンガン進みますが、市内に近づいてきた雰囲気を醸し出してきた辺りから渋滞が始まります。
もうここで降りてバイクタクシーで激走したい。 盗んだバイクで走り出したい。
いやしかしここはバスの乗客と言う集団に属している以上、和を乱してはいけない。
それがオトナってもんだろうそうだろう、うん、到着。

ってな感じで、バンコクの東側バスステーションであるエーカマイへ到着です。(後で乗るBTSと言う都市電車の案内ではエッカマイ(エーッカマイ)と発音していた)


ターミナルは大きくも無く、小さくも無くっていうか、バス交通網が異常に発達しているトルコと比べると激小さい。
トルコのバスターミナルは一種異様なでかさか?


そんなエーカマイのバスターミナルから徒歩で1分。
見れば分かる的な場所に、BTSのエーカマイ駅がありますので、それに乗ってバンコク市内へメリメリとinって事です。
乗り物系は乗っておきたいじゃないですか。
ね。

って事でチケットですが、写真のようなスマートパスと呼ばれるチャージ可能な電子パスが買えますので買いました。
最低購入金額は100バーツで内デポジットが30バーツ。
0.8mm位のちょっと厚めのプラスチックのカードで、大きさはクレジットカードと同じ。


ターミナルへ上がり、暫くすると電車が到着しました~。
運行区間が短いので、時刻表を意識する事無い位の間隔で往来しているようです。


中の様子はこんな感じ。
特にこれと言ってコメント無し。(笑)


ゴロゴロと揺られ、エーカマイから5駅目のチッロム駅で降ります。
駅から降りて暫く路線と同じ高さのに並走する遊歩道を歩いていくと、最初の目的地、セントラルワールド(旧ワールドトレードセンター)へ向かいます。
まぁ、取り敢えずデカイショッピングセンターって話です。

デカイ買い物は済ませている(笑)ので、取り敢えず見とこうか~ってな感じでin。


しようとしたら、交差点を挟んで反対側の角の祠に多くの人がinしてはoutしています。
inせずに通り過ぎる人々も、一同に手を合わせて通り過ぎています。

こ... これは...。


早速オイラもinし、皆様に習い、花飾りと線香とロウソクのセットを購入します。

花飾りは、輪になった部分を祠の周囲の柵に掛けたり、積み上げたりとしてお供えします。
もちろん、フレッシュな生花。

その後、線香に火を点け、両手に挟んでお祈りをした後に線香台へお供え。
ロウソクは普通に火をつけてお供え...のようです。
そんな感じで、今回の旅(と言っても日帰りだけど(´ヘ`;))の安全をお願いしてみました。


それにしても、次から次へと皆様がやって来ます。
おじさんおばさんお姉さんお兄さん問わず、サッと来てお祈りして立ち去る...。
良い文化ですね。


そんな祠の一角では、タイ舞踊が定期的に行われていまして...。
密かに激暑だので、涼しいと思われるセントラルワールドへ避難したいトコロですが、祠の片隅でVR70-200mmF2.8に素早くChange。
あのオバマ大統領よりも早かった。
暑くてゼェゼェしつつ数枚撮って、また16-85mmに戻して撤収。
この時間からこんなに暑くて大丈夫なのか?タイの人。
これからまだまだ暑くなるって言う季節だのに。(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)


そしてようやくセントラルワールドへin!
coooooolな風よ、よろしく頼むよ!
と思ったら、入口近くで、社会学習“外国の人に聞いてみよう!”中的な中学生?と思われる集団がいるではありませんか。
もうこれは撮らなきゃならんでしょう?
ねぇ。
うん。
ユアーキャメラマン?とか聞かれながらキャッキャ言いながら撮らせて貰えましたよ。
でかいカメラ持ってて良かった。

そしてようやくin。
cooooooooolなエアーがオイラを冷やしてくれる。(悦)


中の様子その1。


そしてその2。
何ていうか、警備員も結構な密集具合で、当然、No Photo。
入居している高級ブランド的なお店も、堂々と一眼持って入れる雰囲気じゃないですからねぇ。
ネット上で散見されるこの手のお店の店内の写真って、店員に許可が貰える上客(若しくは買った後)な奥様方が撮ってるんでしょうかね。
小市民代表には分かりかねます。(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)

そんでもって、キヤノンのEF70-200F4L IS USMのお値段を調べてみてという依頼があったので、カメラ専門店を数箇所回ったのですが、店頭に置いてあるのはF2.8オンリー。
つまり、F2.8買っちゃいなよって事かと。
因みに、F4の値段は分かるかね?と聞いてみた所、I'm Sorry,I Don't Know.と返って来たYO!
つまり、F2.8買っちゃいなよって事かと。

最上階のフロアには映画館が入っていたり、と、その辺の構成はどこも同じようです。
もう一つある巨大ショッピングセンターには水族館があるようですが~...。

ってな感じで、ココは終了。
お腹が空いたので何か食べたい所ですが、いかんせん都心部なので屋台的カホリが漂ってこないので、チョイと移動しちゃいます。

|

« いつものご飯と家電ビル | トップページ | バンコクTour2 エキサイトバイク »

タイ」カテゴリの記事

コメント

お~バンコク・・・
異国の地で、公共交通機関にすいすい乗るってすごいなぁ・・・
中学生たちの集合写真、いいなぁ・・・
次はいよいよ食事ですね。楽しみ~
「緑のどんぶり」は見つかりました?
日本は、ニコンの値上げ予告で、蜂の巣をつついたような大騒ぎですよ。4月17日から値上げですよ!

投稿: 58Caddy | 2009年2月25日 22時28分

58Caddyさん>
渋滞が酷いと言われるバンコクでみすみすタクシーに乗って高いお金出して時間をロスするより絶対に有利です。
東西南北と目的地の近くまで“時間通り”に行けるので。(笑)
この位の歳の子までですよね、集合写真にノリノリなのは。
もう少し歳が上になると、避けるパターンが多い気がしますし、集団によっては挑発的だったり...と。
ま、ワカランでもないですが。(笑)

緑のどんぶりは見付かりませんでしたね~。
基本的に、バイクタクシーで駆け抜けているのと、グルメに興味が無いってのが原因かと思われます。
帰りの空港内で時間がありそうなので、探してみようかな?って所ですが。

値上げ予告もアレですが、D40が生産終了のようですね。
次の機種が気になると共に、長い間お疲れ様でしたと言いたいところです。

投稿: バナOKA | 2009年3月 2日 09時51分

この記事へのコメントは終了しました。

« いつものご飯と家電ビル | トップページ | バンコクTour2 エキサイトバイク »