バイク/レース観戦

2008年11月28日

ドキッ!写真だらけのモトレボRound4

ドキッ!写真だらけのモトレボRound4

という話。

イベント事の写真整理は、日にちが経つとテンサヨンが低下するのが慣例です。
だので、昨晩グテングテンになりつつ全写真を再度確認し、ポイポイ&webアルバムにUPしまくり。
関係各位の皆様にはURLを連絡したく思い升。
webアルバムへのUPサイズは1530pix×1024pixとなっており升。

無作為に撮影しておりますので、ココにコンタクトの無い知人友人が写っておりましたら、どうぞ持って行って下さいマセ。

というワケで、写真の嵐です。
(゚Д゚;≡;゚д゚)


ドクターヘリ...
尻尾切れました。


EF/ATクラス決勝レーススタートです。
#62号車 優香婦人コースin。


#61号車 ヒロキチさんダミーグリッドへ。


#13号車 お馴染み、グッチさん。
久し振りの岡山国際サーキット。
オレンヂ色が眩しい~。
サポートのまあさんも来期はBuellでのレース活動復活。


#24号車 Ducati京都なマシンのocchiyさんはクッチョロカウルにSilMotorのマフラー。
オイラの初DucatiもSilMotorの真円ハイアップでした。


#24号車 そんなocchiyさんに何気にジャスピン。(照)


#37号車 BanさんのDB5。
スリムな車体がヒラリヒラリと駆け抜けていきます。


#61号車 ヒロキチさんは電気屋さんの749Rに乗り、トライアンフ675と接近バトル中。


#19号車 黒カウルな最新SBK。


#9号車 ハーフなサイドカウルなぞイランのだよ!と言っていたかどうかは分かりません。


#13号車 グッチさん頑張れ~。
後ろの#98号車はDucatiPS1000です。


#31号車 こちらもクッチョロカウル。
スリムでカッコイイですね。


#191号車 750F1?


#8号車 DucatiMonsterも走っています。


#27号車 749Rに往年のMHRカラーです。


#16号車 こちらも749R。
Ducati京都な方のようです。


#3号車 748Rなにこちゃんレーシングの方。
自分が行った岡国のDucatiなレースで毎回見ています~。


#12号車 MotoGUZZIのLeMans。
EF(ユーロファイター)クラスへの出走ですね。


#24号車 occhiyさん頑張れ~。
何気に目線が...
後ろでは優香婦人がウッシッシ状態。


#62号車 優香婦人の心境やいかに!


#62号車 優香婦人の心境やいかに!!
オイラの心境は、志村!後ろ!後ろ!
そんな後ろは...
#53号車 優香婦人と同じSS900ですね。


#675号車 デイトナ675に因んで675の3桁ゼッケンはモトルネ主催者横部さん。
アグレッシブなライディングフォーム。


#1号車 お馴染みのスタンホープさんのMH900e。
いつ見ても鮮やかなマシンです。


#13号車 フルカウルのBuell XB-12R。
ストリートでのフルカウルには難アリとの情報。
レーストラックでは本場アメリカでもフルカウル車両多数。


#62号車 優香婦人の心境やいかに!!!


#62号車 ゆt... 案外撮れてたよ。>優香婦人


#7号車 900SSもまだまだ現役!


#13号車 グッチさん、夕日に向かって走る~。
ホンマに夕日に向かったら深~ぃグラベルです。(怯)


#3号車 にこちゃんレーシングさんの綺麗なカウル。


#62号車 優香婦人写りまくり。


#2号車 BMW R1200GSで岡国51秒!
駆け抜ける喜び!


#3号車 にこちゃんレーシングさん、夕日にカウルが光ってます~。


#1号車 真っ黒なフレームがセクシーです。


#61号車 #37号車 仲良くマイクナイトコーナーへ。


#13号車 グッチさん、久々の岡国はどうでしたか?
鈴鹿だけでなく、また来て下さい!


決勝レース終わりフォト1


決勝レース終わりフォト2

表彰台写真はwebアルバムにUP。


MT1/マスターズクラス決勝レーススタートです。
#25号車 996SPSかっぱさんコースインを待ちます。


#33号車 まささんコースin!


#9号車 エロい人もコースin。
オハラさん整備で磨き上げられたCBRの嫁ぎ先やいかに。


#14号車 Ducatiハイパーモタード! BANNEAさんからの出走です。


#9号車 エロい人がサイティングラップのパイパーコーナーを立ち上がって行きます。


とここで赤旗...
おが屑カーがメインストレートを目指します。


暫くのスタートディレイ,サイティングラップの後、2周減算で決勝レーススタート!
#8号車 泣く子も黙るかもしれないRC8!
乗るのは玉田誠選手の実兄、玉田耕司さん。


#25号車 かっぱさん縁石にスリスリしつつダブルヘアピンクリア。


#33号車 まささん、復帰戦です。


#1号車 MH900eはATクラスとのダブルエントリー!


#8号車 レース終了... お疲れ様でした!


#41号車 CBR1000RR、笑顔です。


#25号車 かっぱさんの目線頂きました。


#33号車 まささんは他の選手とお話中です。
お疲れ様でした~。


#9号車 エロい人。 最後までエロい走りでした。


#14号車 ハイパーモタードでもサーキット走行楽しめます!


決勝レース終わりフォト1


決勝レース終わりフォト2


決勝レース終わりフォト3
ヨレヨレだったのでW/Bが微妙ですが...
RG500γ!


決勝レース終わりフォト4
RG500γ!

表彰台写真はAT/EFクラスと同じくwebアルバムにUP。

長い戦いが終わりました。
お疲れ様でした。
フィー

| | コメント (2)

2008年11月24日

岡国撮影惨敗

岡国撮影惨敗

という話。

もうね、メソメソですよメソメソ。
歩留まりとかそう言うレベルの話でなく、惨敗。
とにかくメソメソです。

日が差したり陰ったりの曇り空、西日の差す夕刻から日没...と、刻々と変化する気象条件の中でしたが、ここまで撮れてないとは。(´ヘ`;)
次回撮影時までに修行しておきます。 orz
今回の撮影機材:D200+TAMRON18-270mmVC(F3.5-6.3)

今回、撮影対象車両が絞られていたので撮影枚数自体は案外少なかったです。
その中で何とか見せられるのをメソメソっときます。
ありがとう!フォトショップ! orz

この日の撮影の為に、快くアドレスV125を貸してくれた葵さん、どうもありがとうございました!
物凄い楽!ホンマに楽!助かりました!(゚∀゚)

■EF/ATクラス
まだまだ暖かな13:50定刻通りに決勝レーススタート。


#37号車 Banさん
早朝移動の連続の中の表彰台お疲れ様でした!


#61号車 電気屋さんのマシンを駆るヒロキチさん
ユーロファイタークラス3位入賞おめでとうございます!


#13号車 グッチさん
相変わらずカッコイイ!
ATクラス4位入賞おめでとうございます!


#62号車 優香婦人
お疲れ様~!
来年もモリモリ走ろう。(゚∀゚)

■シングル/Ninjaクラス
MT1/マスターズクラスの前に決勝レース。
徐々に日が傾いてきて寒さが。(´ヘ`;)


#7号車 TOMOさん
コッソリ撮ってました。(笑)
お疲れ様でした!

■MT1/マスターズクラス
スタート直後の多重クラッシュにて赤旗&スタート遅延&レース短縮。
7周→5周となった決勝レース。
コースの大半は日陰となり路面温度も気温もグングン低下。(怯)
ホワイトバランス晴天のまま... orz
もう、グダグダ。


#25号車 かっぱさん
堂々の優勝おめでとうございます!


#33号車 まささん
復帰レースで3位入賞おめでとうございます!


#9号車 なおっつさん
マスターズクラスへ進出第一戦、燻し銀のエロい目線。


昼ご飯 → 優カレー(いつもありがとう)


夕ご飯 → 優カレーうどん spetial thanx アフロ団(片付けの合間にありがとう)


晩ご飯 → 店カレーうどん(普通)


今日の朝ご飯 → ポテサラ by 優香婦人?(ありがとう?)

| | コメント (4)

2008年8月19日

撮り終えての雑感

撮り終えての雑感

という話。

先日の岡国にはタムロンの70-200mmF2.8を持ち込みingし、撮影に使用しました。
ケンコー製1.4倍テレコンは持っていかず。
D200+70-200mmF2.8+1.4倍テレコンだと明るさ的にはAFが動作しても良さそうだのに、AFが効かないんだなこれがって感じなのですがね。
※静的写真ならMFで十分撮れますが。(´ヘ`;)


念の為に一脚も持参したけれど、結果としては一脚は不要でした。
本体とレンズで約2kgなのだけど、手持ちで流し撮りも瞬間の切り取りもOK。
一脚は、もう2ランク上の400mm,500mmからか。
最早PRESSクラスだよ奥さん。
岡国は便所裏や1ヘア,ダブルヘアピン等比較的近くから撮れる所があるので、300mmあれば結構イケるのだけど、メインスタンドから最終真正面とか、1コーナーのブレーキ勝負を撮るのなら...って感じですなぁ。
PRESSの方はサックリとコース脇まで行けるので、200mmクラスでも画面イッパイに捉えられるコーナーが多いかも。
PRESSパスって素人さんは取得出来ないのだろうか。(´ヘ`;)

そんな感じで、D200の最大画素数10.2メガピクセルサイズで(普段はMサイズFINE)撮影。
こうなると、超高速タイプでないオイラのSDカードでは連射時の息継ぎが気になる所。
後、2GBなので気が付くと満杯。
レース進行が始まった時に残り撮影枚数が30枚切っているのに気が付いて、慌ててPCに転送するも、転送速度が遅いのでさぁ大変。(´ヘ`;)
超高速タイプの4GB... いや、8GB?
まさかのデータ損失を考えると、1レース2GBと考えて、超高速タイプの2GBを数枚... か?


200mm F6.7 1/180秒 +0.5
リボルバーコーナーを上から流し撮り。
元画像を3/4程トリミング後サイズ変更。


200mm F2.8 1/2000秒
ホッブスコーナー(ダブルヘアピン2個目)を立ち上がりライン延長線上から。
元画像中央部を1/4程トリミング後サイズ変更。

70-200mmF2.8の描写はと言うと、やはり28-300mmF/3.5-6.3と比べると違いますね。(そりゃそうだ)
望遠の短さを、撮影画像のトリミングで補える程です。(反則ですかそうですか)
AFは、モーター内蔵とは言え、超音波モーター等の高速なモーターでは無いので、目標をロストすると、復帰するのにソコソコ(笑)時間が掛かります。
一瞬で車両が通過していくレース中の撮影だとこの時間が~...時間が~...
この時間に通過し、撮影に漏れた車両の方ゴメンナサイ。(´ヘ`;)
後、同じくAFモーターに関して、ダブルヘアピンクリップ~立ち上がりを連射で追うと、バイクとカメラの強烈な位置関係の変化に追従が追い付けない事も。
これは、D200内の演算が追い付かないのか、AFモーターが追い付かないのか、撮影者の演算が追い付かないn... orz

最後に...
今回の撮影では、ヒット率をUPする為とは言え、シャッター速度上げ過ぎだったかな。(´ヘ`;)
止まってる写真が多くてスイマセン。
今後精進致します。


何か?

| | コメント (0)

2008年8月17日

撮って撮って撮りまくり in 岡山国際サーキット

撮って撮って撮りまくり in 岡山国際サーキット

という話。

トルコから帰ってきて速攻で指令が。

優香婦人『生ビールが飲みたい』
バナナ『ヘィ!』


というワケで、週末は、岡山国際サーキットへ主に生ビールを届けに行ってきました。
後の時間は、主に写真撮影をしていました。
後の時間は、主にカレーを食べていました。

週末、岡山国際サーキットにてレースに出場された方々及び、ヘルパーの方々、観戦された方々、お疲れ様でした!
1000枚近くなった撮影データを現在ボーケーっと眺めて編集しています。
分類に分けてアップロードし、関係各位へURLを配布する予定です。

ので。

今暫くお待ちくださいませ。

※撮影者の好み(笑)により、彩度&コントラスト高目の設定にて撮影しております。 写真プリントしたら丁度良いと思ってください。 (´ヘ`;)
※金網越しに撮影したデータ(1ヘア等)で一部コントラストの低い網目部分がある点ご了承ください。
※元データ(3872pix×2592pix)を縮小(1530pix×1024pix)し、縦写真の場合は縦に回転させたデータをUPします。
※縮小の過程にて一部トリミングする場合があります。

| | コメント (0)

2008年6月13日

レースシーン

レースシーン

という話。


コース脇の一般的に入れる所からコースまでの距離が比較的近いミニサーキットでは300mm(35mm換算420mm)程度の望遠レンズでも大きくマシンを写す事が出来ます。
高倍率ズームもいいけど、もう少し解像度が高くて明るい望遠レンズが欲しいです。(フガフガ)


俺が先じゃぃ!(フガフガ)

自分の走行が無い時の写真撮影も楽しいモンです。(゚∀゚)
コース内に入っての撮影が可能だったらな~...

| | コメント (0)

2008年3月24日

これかRUNをパパラッチ

これかRUNをパパラッチ

という話。

こないだの日曜日(3月23日)、堺カートランドにて開催された『これかRUN』をパパラッチしてきましたよ奥さん。
これからサーキットを走りたいなってな人を対象とした練習走行や模擬レースと、いやいや僕らはサーキット萌え萌え野郎だからガッツリ走りたいゼってな人を対象とした2時間+2時間の2ヒート制耐久レースの2本立てなイベントですよ。
マイミクな人も多数参加と言う事で、デジイチ持ってパパラッチ隊ですよ。

こないだの鈴鹿ツインでのレースから帰って来たそのままの荷物を積んで行ったのは偶然です。
いや~... 気が付いたら装備満載で堺にinでしたよ。
もうね、間違ってNSF降ろす所でした。(゚∀゚)

てか、レーススタート5分前位に着いたもんだからもう大変!
コース内には居るわ居るわサーキットなお兄さんお姉さん達が。
走行するマシンもバッチリ待機中ですよ。
んだもんだから、どこ!?たけっちさん達はどこ!?と、探しますよ。
スタート前の緊張の一瞬を収めたいじゃないですか、激収めたいじゃないですか。


居た。


直ぐ見つかった。
目立ち過ぎ。 ピクピク ゛〓■●゛


もうね、変な気合入ってるから。


着いて早々アヒャヒャと笑ってるとレースがスタートしちまいやがった。


見て下さい、このバイクの量。
この量のバイクが、1周40~50秒程度のサーキットを一緒に走ろうってんだから...
楽しいじゃないか!
クリアラップなんて無いんだヨー。(゚∀゚)


スタート直後の混乱も無く、各車エンジン始動し一斉に1コーナーへin!


一部なかなかin出来ないマシンが。
おっと、けんじさんじゃないですか。
と、ようやく目を覚ましたハイパーなKSRは一瞬で1コーナーへ消えていきました。(゚∀゚)ハエー


と、KSRを見送ると、ギャーと悲鳴が。(゚∀゚)!?
いきなりヌッ転んでる。
誰だ~い?開始32秒でヌッちゃった人は。

...たけっちさん。(´ヘ`;)

芝生を耕すには早過ぎマス。


たくろうさんチームは順調に周回ですヨー。


けんじさんチームの気迫の追い上げ。
あっと言う間にトップですよ。(゚∀゚)
こりゃ奥さんもたまりません。(誰)


いきなりのヌッでエンジンが掛からなくなったエヌ8も息を吹き返し、追い上げ開始デス。
1コーナーのヌッ込みは、しんのすけさん的に言うと、エレクトしまくりな後姿。
もう、タマランのです。
スピードガン持って来いってな感じですよ。

えぇ、写真は前からの姿ですが。


2時間の耐久だので、大体のチームが30分程度でライダーチェンジを始めます。
たけっちさんチームもライダー交代。
コースに出て行くといつまでたっても帰って来ない事で有名(?)なメイドさn...
あやちいさんにチェーンジ。
たけっちさんのどさくさに紛れたオサワリに注目。
ここがメイド喫茶なら速攻で怖いお兄さん登場でアワワなシーンですよ。
良かった、堺カートランドで。


いや、もしかしたら、オイラの見ていない所で、あやちいさんの肘が激しくたけっちさんの脇腹をえぐるように撃ち込まれていたのかもしれない。
怖い、怖過ぎる。


そんなあやちいさん(チーム総監督)は順調に周回。
ピット脇で青くなっているたけっちさんの事なぞ知る由も無くって感じですよ。
今回のレースの為の練習走行で、雨の中グルングルンを脅威のラップ数をこなした鉄人...
いや、ステキ奥様あやちいさん、頑張って~ン。


おっとこれはエスハチ?


けんちさんのお仲間さんチームも順調に周回してます~。
オレンジ色が目立つのでついつい多目に撮影ってなモンです。
コレは最終コーナー立ち上がりですね。


参加車両の中にはカブも!
世界に誇るJapanの工業力ですよ。
ビルから落としても大丈夫。(゚∀゚)
でも、良い子の皆はそんな事しないよね~? うんうん。


と、一人ホノボノと最終コーナーを堪能していると、いつの間にか、まぁぼぅにライダーチェンジしていた模様。
ちびまる子ちゃんかYO!
物凄い速さで目の前を駆け抜けていくまるちゃん。
生き急いでる...
まるちゃんが生き急いでる...


おっと、KSRチームもライダーチェンジですね。
グッと押し出された上体が勢いを感じさせますよ~。


たくろうさんのお仲間チームのXR100Mもいい感じデス!
ピットレーン脇に寝そべって撮った地面エロエ... スレスレショット!


けんじさんチームも頑張ってますね~。
もう頑張らなくってもいい位に首位独走ですヨ。


オレンジKSRのもう1台も走ってマス~。


午前中のレースも終盤、転倒するマシンも増えてきました。
あっちでヌルンこっちでヌルンですよ。
耐久レースでは、集中力を保つってのも重要ですね~。

っと、オレンジKSRが転倒に巻き込まれてむ!(´ヘ`;)


と... 色々事件が発生しつつ、午前中の2時間が終了~。
ピットレーン入口付近に一度全員集合してからピットへ帰ってきます。
お疲れ様です~。

そして、短い昼食タイムを経て、午後の2時間がスタートです。
もうね、マッタリと休憩するヒマも与えてくれません。
鬼のようなレースです。
鬼と言えば、桶川6時間ヌッ通しですが、こちらもたいがい鬼です。


おや?
何か黄色い人が居ますね。


まぁ気にせずに午後のレースも行きましょう~。
って事で、午後のレースのホールショットを奪ったたけっちさん。
そのままグングンと周回。


どう?どうなの?と、タイムを計測してはピットサインを出しまくりんぐ。
黄色い人も参加してるみたいですよ。


黄色い人、何か調子に乗ってメットまでかぶってますよ。
何かグローブもはめてませんか?

てか、何してんでしょうね。
※写真ありがとうございマスー。


んぁ!?
乗るんか~ぃ!


しれっと走るんか~ぃ!


えぇ...
たけっちさん,あやちいさん,まぁぼぅのありがた~ぃ心遣いで、走らせて貰える事に。
(゚∀゚)ウヒャー

初めてのたけっちさんマシンはバリバリの2st。
教師ビンビン物語なエンジンに加え、ちょっとどうなっちゃってるのヨ!ってな位に効くブレーキですよ。
ブレーキをカッと握ったら余裕で前転出来るし、ラフにクラッチ繋いだらポンッとフロント浮きますから。
もう大変!(゚∀゚)
大変もう!(゚∀゚)
シフトUPがペダルUPな正チェンマシンだったのですが、2→3のシフト入れミスが多く、複合コーナーの後の左左右やヘアピンを繋ぐ直線,ヘアピン後の切り返し等で順調にタイムロス。(´ヘ`;)
中々タイムが上がランチ。
1コーナーも本来なら(゚∀゚)ウヒョーってな感じでベッタベタに入って行くイクなのに、たまにイクならこんな店ってな位に好きなコーナーなのに...
膝ズリンズリンで入れたクリアラップ何周あったやろう(´ヘ`;)ってな感じでした。
タイムは42秒に入ったか?って位。
3年位前に1回?2回走ったっきりの堺。
許してください。ヽ(`Д´)ノ


メイドさんに迎えられ、傷心の帰宅。


その後、たけっちさんの激しい追い上げ及ばず、一個前のマシンに2ラップ差でレース終了~。
お疲れ様でした!


お疲れ様でした!


ゴソゴソと片付けタイムを過ごすと、表彰式が始まりました。
合わせて、ポツリポツリと雨が。
んでもレース終了まで降らなくて良かったですネ!と、Jr's CLUBの方と話したりしていると~...

んなんと、たけっちさんチーム入賞ですってよ!奥様。
この写真の後、ちゃっかりオイラも3位表彰台へin!
写真撮りに来ただけちゃうんかぃ!な感じで表彰台へin!
若干計画的犯行ってな雰囲気で表彰台へin!(゚∀゚)


ホンマにありがとうございました。 orz

ってな感じで、またまたタップリと楽しませてもらい、最後のじゃんけん大会までミッチリと楽しんだら、急いでバナナハウスへ戻ります。
えぇ... 最終の新幹線でいつもの味噌カツ王国へinですから。
今回は、いつもの味噌カツ王国の中部より更に夜のお菓子うなぎパイな地方に向かった豊橋での仕事です。
そっとしておいてください。
探さないでください。
お近くをお通りの際にはメッセージをどうぞ。

| | コメント (0)

2007年12月10日

岡国ミニモト2耐

岡国ミニモト2耐

という話。

昨日は、岡山国際サーキットで行われるミニバイク2時間耐久レースにマイミクの方々が出走との事で、パパラッチに行ってきました。
am7:30頃に出発し、am9:00チョイ前に到着。
朝からハイテンションななおっつディラーーーンマッケィ(笑)さんに迎えに来て頂き、そんななおっつさんがバナチャリに乗ってウホウホ言ってる姿を見ながら6Cピットへ。

ウホッ!

なおっつさんからお約束のバナナとフクピカを受け取りつつ(ありがとうございマス~)ピットを見ると..

青いNSF(OPEN(ヨシムラ125))に赤いNSR-F125RR(OPEN(タケガワ124))に赤XR100M(SP4st)が居ますヨ~。

てか、青NSFカッケー! ちょうだい!(´ヘ`;)

で。

あれだ...

写真どぞ~。

おっともう疲れてませんか?
大丈夫ですよね?

しょうがないですね~。
お姉さんの写真どうぞ。

1枚だけヨ~。

ココから暫く走行写真でお楽しみ(?)くださいマセ。

こうして2時間の長い戦い(見てるとあっと言う間)が終了。
27号車は残念ながらマシントラブルとなりましたが、15号車,60号車共に完走。
そして、15号車はクラス4位入賞という好成績!
60号車チームは初参戦初走行ながら2桁順位をゲット!
先日の鈴鹿ツインから話をさせて頂いているkakukoさんの16号車は残り時間1桁になった所で痛恨のマシントラブル。
3番手を走行していただけに惜しい~。ヽ(`Д´)ノ
102号車のゼッくんは途中で分からなくなっちゃったYO!(アゥアゥ)
A田さんはパドック内の人ごみの中から遂に発見する事出来ず。(アゥアゥ)
が、帰り道にソレっぽいマシンを見掛けたが... あるいは...

スタート直前の雨、そして気温低下...
ハーフウェットでのレーススタート、徐々に冷え込んでいくサーキット...
と、走る方も見守る方も大変なコンディションの中、最後まで熱い走りを見せてくれた参加ライダーの皆様、そのライダーへ情報を伝達する為にピットウォールでサインを出し続けていたクルーの皆様、ライダーが安心して走れるマシンを作り、メンテし、セッティングしていたメカニックの皆様..

お疲れ様でした!

そして...

来年は走りたいぞコノ野郎!
(そんなバナナを乗せてくれる優しいお兄さん募集中)
(NSFクラス(NSFトロフィーレギュ)という物がある事を発見)
(OPEN(´ヘ`;))

| | コメント (2)